2017年10月24日

FASグレードのヒノキを使った格子デザインのアクアキャビネット完成!


台風が過ぎ去った後は北の大陸の風が入り

一気に冬のような寒さになりましたね。紅葉も一気に進みそうです。

さて、今日は長野県のT様よりオーダー頂いております

節の無いヒノキFASグレードを使用したアクアキャビネットが完成しました。

サイズは約(W600×D450×H700)㎜


ヒノキは南熊本産のヒノキで香りが良く

ショップ内に良い香りが漂っています。ヒノキは針葉樹系の木材で

古くから建築材の高級材として使われています。近年は中々

山のお手入れが行き届かないので節の多いヒノキが多い中

節無しヒノキキャビネットはとても贅沢でね。(^^


ちなみに格子の扉はデザインだけでは無く通気性が良くキャビネット内に篭りがちな

湿気も下げてくれる効果がありアクアキャビネットに適したデザインです。

また穴加工は天板のC穴加工に背の中央に配管穴を設けています。

お客様も気に入って頂けると思います!

T様アクアキャビネットのオーダー有難うございました☆


話は変わりまして、木材市場の目玉でもあった

エボニー(日本名は黒檀)をカットして最初で最後になるであろう

マカッサル/エボニーのテーブルを限定1台のみ販売致します。

このエボニーは国の重要な建物を解体した際に偶々出てきた素材と

聞きました。現在のエボニーの価値は木の宝石とも言われ

エボニーの家具は買い取りする業者さんもあり、別の国ではビックリする

高額で取引されている素材です。日本では突板で小物や楽器に使われれ

いますが、無垢100%で家具に出来るような塊は目にする事はありません。

僕も本物を見るのは初めてです。沢山、購入したはずですけど

家具に使える素材はリフトに乗ってる、この4本のみで

間違いなく家の家宝になる家具になると思います。

仕上がりましたら、また紹介させて頂きます。

※(知らない人が見たら木の柱のゴミに見えるかもしれませんが削ると凄いんです。)笑


※極上ヒノキを使った格子アクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!
ソープフィニッシュ仕上げの白い☆オーク引き出し付きテーブル完成!
アンティーク仕上げのヒノキテーブルと40㎜厚!ウォールナット天板製作
涼を求めてアクアキャビネット×2台完成と!新しい形のTVボード☆
中国からのお客様とオーク×素材アイアン脚テーブル完成とマロン家具第一号☆
豪雨、アクアキャビネットとバードキャビネット製作その2
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 ☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成! (2018-07-17 18:21)
 ソープフィニッシュ仕上げの白い☆オーク引き出し付きテーブル完成! (2018-07-13 18:01)
 アンティーク仕上げのヒノキテーブルと40㎜厚!ウォールナット天板製作 (2018-07-12 18:20)
 涼を求めてアクアキャビネット×2台完成と!新しい形のTVボード☆ (2018-07-11 18:07)
 中国からのお客様とオーク×素材アイアン脚テーブル完成とマロン家具第一号☆ (2018-07-10 18:20)
 豪雨、アクアキャビネットとバードキャビネット製作その2 (2018-07-09 18:02)