2018年01月19日

無垢オークのリビングボード完成とプチ展示!



暖かい日が続く中、今頃!? 手にしもやけが

出来ました、手に出来るは初めてだったので

ちょっとビックリです。( ̄▽ ̄;)

さてさて、お得意様の山口県のI様より

オーダー頂いております無垢のホワイトオーク

にて製作した引き戸リビングボードが完成しました。



サイズは約(W900×D400×H1000(脚高さ約100含む))㎜

素材:総無垢オーク材(背板および引き戸扉内の可動棚板2枚はオーク材突板)

脚デザイン:丸脚テーパー加工(約Φ50→約Φ25)㎜ 

にて製作させて頂きました。



上段は空間で下は引き戸でインセット仕様の引き出し(左面)

と可動棚仕様(右面)にて製作しています。

引き戸の中に引き出しのある、作りの込んだ

リビングボードに仕上がっています。 

引き戸の取っ手は角の無いモダンなフォルム

これがまたカッコイイ! ちなみに職人さんが

南京鉋で細かい所まで仕上げています。



また脚は丸脚テーパード仕上げ

足元が重くなりがちですが、丸脚を付ける事で

スタイリッシュに仕上げています。

シンプルなリビングボードですが

本物の無垢の質感と込んだ作りが高級感が出ており

いいリビングボードに仕上がりました。

I様オーダー有難うございました☆



話は変わりまして

平日にも関わらずショップの方にお客様が

来店されるとの事でお客様が実際に見てみたいと

希望の家具をプチ展示しました。

いつもは撮影所として使っていますが

スモールサイズで設置しました。(笑)

実は周りは一枚板に囲まれていて僅かなスペースで

撮影しています。 ちなみに今日一番遠いお客様は

鳥取県!車で6時間掛かったそうです。(@_@)

遠いところからお越し頂き有難うございました☆


※ 無垢のオーダーリビングボード(サイドボード)のMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:10無垢のオーダー家具

2018年01月18日

アンティーク調のデスクワークテーブルと複数アクアキャビネット完成!



今日は立て続けに一枚板のお問い合わせがあり

既に消費税駆け込みが始まってるのかな?

と思いつつ仕事&一枚板の撮影に追われた一日でした。

さて、今日は兵庫県のS様よりオーダー頂いております

国産材(ヒノキ)をアンティーク調デスクに仕上げた

テーブルが完成しました。



サイズは(W1850×D450×H700)㎜

長さに対して奥行はD450サイズと横に長いワークデスクです。

以前も紹介しましたが、アンティーク調に仕上げている

家具の大半はパイン材(大量の防腐剤)をベースとした素材と

※(詳しくは検索 『パイン材 防腐剤』 )

仕上げオイルにワトコオイルの(工業系の臭い)で

気管が弱い方だと気分を害するオイルは使わない

防腐剤を必要としないヒノキに世界一良質な純植物性

カラーオイルのドイツオスモオイルを使用した

オイルにて仕上げたテーブルです。

安心して末永くお使い頂けると思います。(^^

S様オーダー有難うございました☆



続いて東京都のK様、Y様、北海道のK様メラミン化粧板を使用した

アクアキャビネットが複数台完成しました。 

サイズは約(W700×D350×H700)㎜ 化粧(ビーチ)

w600×D300×H700㎜×2台 w450×D300×H700㎜です。

化粧(ウォールナット)



化粧板は安定した木目(柄)と色合いで作れるのがいいですね。

ちなみに圧倒的にウォールナット色のオーダーが多い中

ナチュラルで明るめのビーチは凄く目立ちますね。(^^

そうそう、このウォールナット化粧板にも拘りがあって

このウォールナットの化粧板は

森の贈り物のオリジナルウォールナット化粧板で

ある程度、数が纏まらないと作ってくれない

ウォールナット化粧板で毎日、

無垢のウォールナットの表情を

見ている目から出来るだけリアルなウォールナットに

仕上げて欲しいと頼んだ特別な化粧板だったりします。(^^



最後にもう一つ明日は引き戸のリビングボードが完成する

予定です。 写真は引き戸、扉の取っ手のUPですが

角の無い丸みのフォルムがカッコよくないですか?

自己満足ですが。(笑) では、また明日。。

※ 良質な素材を使ったアンティーク調テーブル製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:09無垢のオーダー家具aqua

2018年01月17日

綺麗なアッシュ×アイアン脚のテーブルと家具の発送!



昨日に続き暖かいですね。鉋掛けしていると

軽く汗ばむくらいで仕事するには丁度良い感じすね。(^^

さて、今日は東京都のO様よりオーダー頂いております

アッシュ(タモ)柾目で製作した

無垢×アイアン脚のテーブル rectangle が完成しました。



サイズは (W1100×D650×H700×) ㎜ で

二人用のテーブルやワークデスクに丁度良いサイズにて

オーダー頂きました。 お馴染みのテーブルで

説明不要ですね。(笑) 今回、オークよりも少し明るめの

ナチュラ色が特徴のアッシュ(柾目)にて製作させて頂きました。

ストライプの木目で落ち着いた表情の天板で綺麗です!

O様オーダー有難うございました☆



話は変わりまして、今日も沢山の家具発送しました。

今、梱包をして頂いている職人さんは家具製作こなしつつ、

梱包もこなす万能な職人さんです。

最近、入社して 元、良質な無垢の家具を作る有名家具メーカーの

木取りを携わっておられました。


経験豊富かつ仕事が早くて助かってます。(^^ 



最後に! 限定商品として以前、紹介しました

子供スツールですが、メチャクチャいい感じなの

買い手が見つからないのでもう一度紹介しました。

実際、手に取ってみると凄く可愛くて子供椅子じゃなくても

観葉植物を置く台として、ベッド横のランプ台としても使えて

カワイイスツールです。 もし宜しければご検討ください♪

※ 人気の無垢×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年01月16日

B.ウォールナット×オークの四方転びテーブルと特別な天板Mエボニー完成!



昼から暖かったですね!

まだ1月ですが春を思わせる暖かさで

何ていい気候なんだと春が待ち遠しくなりました。(笑)

さてさて、今日は滋賀県のK様よりオーダー頂いております

無垢のウォールナット×オークを組み合わせ

脚のデザインを四方に転ばせてスタイリュシュに仕上げた

Drawer a・slope が完成しました。



サイズは約(W1400×D800×H720)㎜です。

以前、お客様よりオーダー頂いたものをブログ掲載したところ

イメージにピッタリと新規のお客様よりオーダー頂きました。

ちなみにアイアン反り止めを使わずに無垢の木のみを使った

限界まで傾斜した脚です。 天板あえて厚い天板を使わずに

全体的に細身に見えるようにと製作しスマートなテーブルに

仕上がっておりカッコイイです♪

写真では四方に転んだところを上手くお伝え出来ませんが

いい感じでよ~♪ K様オーダー有難うございました☆



続いて先日も紹介しました

最初で最後に加工になるであろう

マカッサルエボニー天板が仕上がりました!

日本全国の有名銘木屋に足を運んだ事ありますが

マカッサルエボニーの天板を見るのは僕もはじめてです。

レッドとブラックのゼブラ柄がその素材が特別なものと

直ぐに分るオーラを放ち、まるで作り物ではないかと言う

質感が世界的に見ても特別な木材と認知されているのが分かります。

ちなみにお客様は有名な建築会社の社長様で

事務所にウエンジかマカッサルエボニーの天板を検討中して

頂いております。 もしウエンジに決まりましたら

改めてご案内します。 ※(超入手困難材です。)

※ 無垢の四方転びテーブル製作とマカッサルエボニーMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:03無垢のオーダー家具

2018年01月15日

無垢B.チェリー×アイアンテーブルと再製作分のアクアキャビネット完成!



週明けです。今週は暖かい日があると

天気予報で言ってたので喜んでましたが、普通に激寒の

一日でした。(~_~;) 朝だけでも寒さが緩むと嬉しいけど、、

さて、今日は東京都のS様よりオーダー頂いております

無垢ブラックチェリー材にて仕上げた rectangle が

完成しました。



サイズは(W1100×D635×H700) ㎜ です。

お馴染みの無垢×アイアン脚を組み合わせた

テーブルですね。 最近はオーク or B.ウォールナットの

組み合わせが多いですけど、チェリーの赤みとマットブラックで

仕上げたアイアン脚の色合いがマッチしてカッコイイです♪

サイズも奥行が特殊なサイズで家の間取りに合わせてオーダー

頂きました。 S様オーダー有難うございました☆



続いて、年末発送して残念ながら

運送中の破損で作り直しご迷惑をお掛けしましたT様の

無垢のオークのキャビネットと新規でオーダー頂きました

無垢のB.ウォールナット材にて製作した宮城県のH様より

オーダー頂きましたアクアキャビネットが完成しました。



サイズは(W600×D300×H700)㎜ 

研磨が上手な職人さんが細かい場所まで研磨して

マットながらも程良く艶のある良い質感に仕上がっている

キャビネットです! T様、大変お待たせしました m(__)m

近日、発送せて頂きます。 H様オーダー有難うございました☆ 

※ 無垢×アイアンテーブル とアクアキャビネット MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:51無垢のオーダー家具

2018年01月12日

アッシュ(タモ)貫脚のダイニングテーブルとマカッサル/エボニー天板加工



今日は一段と冷えましたね。バイクで通勤していますが

道路が凍っておりトロトロ運転にて工房に到着しました。

気を使って通勤も疲れます。

さてさて、今日は千葉県のI様よりオーダー頂いております

貫き脚が特徴のアッシュ(タモ)ダイニングテーブルが完成しました。



サイズは約(W1780×D900×H700)㎜

素材は近年、流通が少ないアッシュ(タモ)材にて製作しています。

オークよりも少し明るい綺麗な板目の天板でナチュラルのアッシュいい感じ!

脚の取り付け位置が少し左より。

理由はコの字型にくり抜かれた小上がりに座る際

短辺に座る時にテーブル脚に接触しないように



左寄りに脚を取り付けています

横から見たらこんな感じです。※(左写真) 反り止めは

木製の反り止め2本と短辺に座る側の方には

反り止めの凸で脚をぶつけないように埋め込み式の

アイアン脚を採用しています。


新築でビルトインした小上がりに

テーブルを設置したらメチャいい雰囲気でますね。(^^

I様オーダー有難うございました☆



続いてお客様よりマカッサル/エボニーの加工依頼を受けて

応接テーブルとして加工を施しています。

原木市場で競りで落として工房に到着した際は 20~30cm



の角材でしたが、現在こんな感じに仕上がっています。

通常、この様ないびつで石のように硬い木を加工するには

超硬広葉樹を挽ける製材所に出して広い天板を削る加工したりと

外注を繰り返して製品にしていくのが普通の家具工房ですが

この作業全て外注無しで森の贈り物の工房内で仕上げています。

※(リフトに乗っている棒の塊(盤木)を天板まで仕上げる作業)

まだ、加工途中ですけど仕上がりましたらまた紹介します!

※ アッシュ(タモ)を使った貫き脚テーブル MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 18:04無垢のオーダー家具

2018年01月11日

Cube a Stump オーク・ウォールナット化粧板のアクアキャビ×3台完成!



昨日の天気予報では平野部、積雪10㎝程と聞いてたので

覚悟していましたが、薄っすらと雪化粧する程度

で道路は所々凍っていた場所もありましたが

いつも通りに出勤出来ました。 

さて、今日は徳島県のS様、広島県のF様、群馬県のU様

よりオーダー頂いております、傷、水に強い

メラミン化粧板にて製作したアクアキャビネット

Cube a Stump が完成しました。



サイズはw900×D450×H700㎜(オーク)

w600×D300×H700㎜(ウォールナット) w450×D300×H700㎜(ウォールナット)です。

去年の末にも同じようなシーンを撮影した記憶がありますが

オーク・ウォールナット色に人気が集中していまして

特にオーク・ウォールナットは無垢に限らず

化粧板キャビネットにもオーダー頂いており

バックオーダーもあり人気高さが伺えます。



アクアキャビネットは一年をとおして製作しておりますが

去年の末から寒い日が続いているので外出は控えて

家で楽しめる趣味としてアクアキャビネットのオーダーがより多く感じます。

他にも無垢のテーブル&箱モノも確実に仕上がってきています。

明日は板目が綺麗なタモのテーブルを紹介します。(^^

S様、F様、U様オーダー有難うございました☆


※ 人気のオーク・ウォールナット アクアキャビネット MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:47無垢のオーダー家具aqua

2018年01月10日

背中央抜きのB・ウォールナットアクアキャビネット完成!とモンキーポッド一枚板撮影



明日は福岡の平野部でも積雪があるとか

今年はカメムシが多く発生しているので大雪が降るっと

職人さんの予想が当たりそうです。

カメムシ予報って凄いですね。(笑)

さてさて、今日は兵庫県のU様よりオーダー頂いております

無垢B・ウォールナット材にて製作した

アクアキャビネットが完成しました。



サイズは(W900×D450×H700)㎜ の中型サイズになります。

穴パターンは側面から取りまわすAタイプで

キャビネットの背板、中央の一部を背を抜いてクーラーから

出る排熱を処理する加工を施しています。

この一部、背を抜く加工は全部背を入れるよりも

大変です。(;^_^A 中々、お客様にお伝えしにくい

部分ではありますが、今回の場合は補強支柱を2本入れる事により

ホゾ4か所の羽目板の溝は途中で止める作業があります

本来なら補強支柱無しの溝は右から左までとおしぱなしで良いので。

背を抜くと価格が落ちる気がしますけど加工費が上がります。(笑)

それはさておき、長く使える良い無垢のキャビネットです。

U様オーダー有難うございました☆



話は変わりまして、去年の末から

一枚板の問い合わせが増えて撮影&サイズにあった

一枚板を加工しています。 写真は断然人気のモンキーポッド一枚板

の板と輪切りです。 森の贈り物はモンキーポッド一枚板の在庫が

沢山あるので、好みの一枚板が見つかると思います。

※ オーダー無垢のアクアキャビネット・水槽台の MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年01月09日

きれいめ&男前のウォールナット3枚接ぎ×アイアン脚×2台完成!



連休明けです。 今日はいつも通りに出勤したはずが

少し遅れての工房到着になりました。 少し気が抜けてるのかな?

と思いつつも気を引き締めて仕事に取り掛かりました。

さて、今日は大阪府のT様よりオーダー頂いております

無垢のウォールナットとアイアン脚を組み合わせた

rectangle が完成しました。



サイズは (W1800×D900×H710×天厚約28含む) 

天板グレードFASで接ぎ枚数は3枚接ぎにて仕上げています。

節の無いFASグレードできれいめ系のテーブルで

3枚接ぎは凄く高級感を感じますね。(^^



続いて、鹿児島県のO様よりオーダー頂いております

同じく無垢のウォールナットで製作し節を入れた

男前なテーブルが完成しました。

サイズは約 (W900×D450×H700) ㎜



オークとウォールナットは節有の自然の風合いを活かし

使い込んだ感のあるラフな天板が人気です。

年明けも無垢×アイアンの組み合わせた家具に問い合わせがあり

多数、製作予定があります、今年も去年に続き無垢×アイアン家具に

人気が集まってるかもしれませんね。

T様、O様 オーダー有難うございました☆


※ 人気の無垢×アイアン脚テーブル ウォールナット MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:49無垢のオーダー家具

2018年01月06日

今年最初のオーダー家具 ホワイトオーク(無垢のダブルベッド)と出荷ラッシュ!



昨日、今日と仕事して休みボケが解消に向かう中

明日、明後日は2連休で、また休みボケに戻りそうですね。笑

さて、今年初めてのオーダー家具は東京都のS様より

オーダー頂いております、総無垢ホワイトオークにて製作した

規格ベッド(basic )が完成しました。



サイズは(幅1400×長さ1950×厚み220)㎜

大人二人がゆっくりと休めるサイズです。 最近、シングルベッドを

続けて製作していたのでダブルベッドサイズになるとかなり大きく感じますし

このサイズ感がカッコイイですね♪ そうそう!意外にも総無垢で作ってる

ベッドは少なくて、有名どころの大手家具小売さんのベッドはプリントorエンビ系の

張り物ベッドで高級志向の家具屋さんでも一部、無垢でほぼ突板だったりと

やっぱり家具を卸したりすると価格も跳ね上がるし、

素材を変更するしかないのかもしれませんね。

凄く贅沢で長く使えるベッドです。 末永くお使い頂ければ嬉しいです♪

S様オーダー有難うございました☆



続いて、年末コツコツと製作していたオーダー家具の

出荷ラッシュです。 梱包も凄く大変です。

年末は物の移動が多い時期で

家具の破損と言うアクシデントがありましたが

今は流通も落ち着いて無事にお届け出来ると思います!


※ 工房から直接お客様にお届け総無垢のベッド作りの MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 16:31無垢のオーダー家具

2018年01月05日

仕事初め☆ 2018年度スタート!



2018年 無垢のオーダー家具ブログスタートです☆

本年もどうぞ、宜しくお願いいたします!

今年は消費税が上がる前の年になり、いつも以上に

忙しい一年になるかと思いますが、

一生懸命、頑張って参ります。

※ 三社参りは祐徳稲荷神社、太宰府天満宮、宮地嶽神社へお参りした MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


  


Posted by soyokaze at 17:32日々の出来事