2018年11月09日

発送待ちで賑わう家具達と無垢チェリーのテーブル&チェア完成☆



工房に帰ると沢山の家具が発送待ちをしてました。

北は北海道から南は沖縄まで家具が運ばれていきます。

この時期になると物の動きが多くなるので

どうか破損の無いように・・・(人)



今日は他にも午前中、直接家具を引き取りに頂きました

お客様もいて完成品の家具で賑わってます。

また、この時期らしいご注文で炬燵のオーダーも頂いており

日本で唯一の背割りしき天板の製作をしています。(^^



続いて熊本県のO様よりオーダー頂いております

無垢チェリー材にて製作したテーブル&チェアが完成しました。

サイズはテーブル w1100×D700×H720mm

チェアw520×D535×H735 (sh440 ah650)mmです。

O様はテーブルとチェアの他にもベッドにローテーブルまで

オーダー頂き沢山オーダー頂いておりますので

明日、直接納品予定です。



早速、新作のセミアームチェアにもオーダーも頂き

チェリー×本革ブラウンにて製作しています。

写真では良さをお伝え出来ませんが

凄くいいチェアなのでス☆

O様、明日お届けに参りますのでよろしくお願い致します☆

※無垢のオーダー家具 テーブル チェア ベッドMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 17:44日々の出来事

2018年10月31日

国産広葉樹の栗(マロン)24/34㎜厚 乾燥材超大量入荷♪



今日は国産広葉樹マロンの原木を製材して頂いた製材所さんから人工乾燥

(木の乾燥)が終わりましたので、引き取りに来てくださいとの事で

遠方までマロン材の引き取りに行って来ました。

朝もかなり早くから高速に乗り引き取りに行ってきましたが

積み下ろしまでしたら丸一日掛かりました。(;^_^A 



4.5トン車に積載荷重ギリギリまで積みましたが

全て持ち帰る事が出来ませんでしたが

工房の在庫がかなり減ってましたがこれで一安心です。


最後になりますが、製材所の皆さんにマロンの家具オーダー頂いてますよ!

と、お話したらとても喜んでました♪ もし風合いが似たオーク材だったら

外国にお金が流れてしまうばかりですが、国産材であれば

国の中でお金が回りますし、微力ながらも内需用貢献したいですね。

これからも魅力的な家具作り頑張っていきたいと思います!



今日は積み下ろしでオーダー完成品のご紹介は出来ませんでしたが

明日から通常通りなので完成した家具のご紹介をさせて頂きます。(^^ 

※国産材 無垢オーダー家具工房MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:58日々の出来事

2018年10月27日

ハードメイプルにソープフィニッシュ☆



西日本は秋晴れで紅葉狩りに丁度いい感じですね。

平地はまだ少し早いけど山沿いや紅葉スポットは見頃を迎えてるかも

しれません。 さてさて、今日は土曜日なので軽めのブログになります。

早々ですがメイプル材にて仕上げたベッドを

ソープフィニッシュにて仕上げました。 まだ塗りたてなのですが



既にヒノキ材よりも白いです。乾燥したらもう少し白く仕上がりそうです。

来週にはマットを乗せた状態で撮影出来ると思います。(^^

白くとても清潔感のあるベッドに仕上がる予定なので

お楽しみに! ちなみにベッド製作は他にも予定があり

その中にキングサイズのベッドもあります!

※無垢オーダーベッド 家具製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 15:41日々の出来事

2018年10月02日

木のオブジェにもなるマロンのハンガーラックとスツールなど。



今日は職人さんが友人の為に作ったハンガーラックが素敵だったので

製作完成品のご紹介に変わりまして紹介します。(^^

職人さんはサーファーでウエットスーツを掛ける

自分用のラックが欲しく色々探していたところ意外に売ってない

ウッドハンガーラック思いついたそうです。



確かにスチールパイプにプラスチック製だと生活感が出てしまうけど

ウッドハンガーラックは余り見かけないので、オブジェとしても

使えてお洒落です。ちなみに最近の家はクローゼットが充実してるけど

これからの季節リビングや玄関先に置いてコートやマフラー、ハット掛けに

毎日使う衣類掛けに活躍しそうです。



こっちはYシャツ掛けたりするものかな?

何に使うか聞いてませんが、無垢の家具造りが好き職人さんなので

細かい所までシッカリ作っています。

マロンのナチュラルな風合いもいい感じ♪



最後にもう一つマロンのファブリックと板座の

スツールです。 秋らしい色合いで可愛らしいスツールで

こちらはスタッキングタイプになります。



ちなみに職人さんは将来は独立を考えていて

仕事が終わった後や工房がお休みの日に

工房に出てきてコツコツと物作りしてます。

僕も森の贈り物を始めるときはリーマンショックの

年だったと思うけど、日祝無く休みはお盆と正月くらいだったかな?

平日は朝から夜の22:00まで製作し帰ってご飯食べてたら

HP作って夜2時頃寝ていた時期を約3年続けていたので

※(多分今の方が遥かに大変なはず。)

その大変さが分かるので応援してあげたいと思ってます。



今日は内容を変更してのブログでしたが

明日からまた完成品のお知らせをしていきます☆


※無垢の家具作りが好きな職人さんの家具MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


Posted by soyokaze at 17:16日々の出来事

2018年09月01日

アクアキャビ cube a stamp up!! をHPに掲載しました☆



9月に入りました今年も残り4か月と一年って本当に早いですね。

さてさて、今日は先日完成した cube a stamp up!! を

HPの方に掲載しました。 いつも完成しても中々掲載出来ずに

忘れた頃に更新してましたが、、、今回はスムーズに更新しました。笑

とは言っても、まだ価格設定の部分が未入力のままですが

近日には全て完成させたいと思います。(^^



最後に初めてブログを見ている人もいると思うので

軽くご紹介させて頂きます。アクアキャビネット cube a stamp シリーズの

新作でブックシェルフにメタルハライド安定器の収納

引き出し付きでメンテナンス扉まで付いた多機能型キャビネットです☆


※新型アクアキャビネット cube a stamp up!! MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 16:39日々の出来事aqua

2018年08月27日

福岡女性の好奇心雑誌(ノーマ・ジーン)さんに掲載とウォールナットテッシュケース



週明けです。まだまだ暑い日が続いてますが日の入りが早くなって

きたので工房の外灯タイマーを30分早くしました。 もうすぐ秋ですね。

さてさて、今日は女性の好奇心雑誌で有名なノーマ・ジーンさんに

掲載して頂きましたので紹介したいと思います。



少し前にカメラマンが工房に来て頂き雑誌用の写真を撮って頂いたのですが

凄く綺麗に撮れていて紹介文も素敵に掲載して頂き嬉しいです。(^^

早速、日曜日にお客さんが何組か来て頂いていたみたいですが、

日曜日は工房の方がお休みで本当に申し訳ありませんでした

ちなみに月曜~土曜日は17:00まで営業してます。

よろしくお願いいたします。m(__)m

話は変わりまして、総無垢のウォールナット材で製作した

香川県のM様よりウォールナットテッシュケースをお買い上げ頂きました。

ちなみに以前もお買い上げ頂き、今回はリピート、嬉しいですね。 

当工房は常に無垢の家具を作り続けているので素材が豊富なので

総無垢でテッシュケースを作っています。 この総無垢で無駄のない

シンプルな形が一般的に売られていないようで良く売れてます♪

M様お買い上げ有難うございました☆


明日からはまたオーダー家具の完成品が出来てきていますので

ご紹介します!

※素敵に雑誌掲載して頂いたMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


Posted by soyokaze at 17:55日々の出来事

2018年08月17日

お盆明け!&お客様より(水目桜テーブル&チェア)設置後お写真☆



お盆休暇も終わり今日からお仕事です。

今年のお盆休みは土曜日(山の日)が祝日だったので

一日長いお休みになりました。一週間近く休むと体が

なまりますね。(;^_^A  さてさて、話は変わりまして

お盆前に発送させて頂きました福岡県のK様より

水目桜テーブルとチェリーチェア設置後の

お写真を頂きましたので紹介します☆



お客様の希望通り、ハードメープルの床材にチェリーの

程よい赤みがアクセントになっており、スッキリしたデザインと

爽やかな色合いが気に入ってますと喜びのメールを頂きました♪

水目桜のテーブルは作ろうと思っても中々市場に原木が無くて

さらに程よく赤みを入れての製作になると5台に1台の割合しか

作れないので非常に希少です。 メープルの白さとチェリーの赤みを

同時に楽しめる水目桜のテーブル&チェアのお写真

有難うございました!(^^


※希少な水目桜のオーダーテーブル&チェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年08月07日

☆雑誌掲載ショップ撮影☆ と 大型アクアキャビ×2台完成!



夕方、何気に感じた事なんですが

まだまだ昼間は暑い日が続いてますが、

夕方の日差しの強さがやや緩やかになり秋になりつつ

ある事を感じました。 そう言えば今日は立秋でしたね。

さてさて、今日は雑誌掲載用にプロのカメラマンが

工房に着て頂きました。



基本、当工房はお店とHPの雰囲気作りで商品を売るショップじゃなくて

お客様の希望を形にする物作り重視のショップなのであまり飾り立てはしませんが

今回、少し生活感ある雰囲気作りをしました。 と、言うより

うちのお客さんは量産、既製品では物足らない

目の肥えたインテリアの上級者ばかりですけど。笑 ちなみに

最近、一押しの素材、オークよりも軽く、濃淡が非常に少ない

ナチュラル風合いが素敵なマロンの家具を特集していただく予定です。



話は変わりまして、今日は静岡県のS様よりオーダー頂いております

メラミン化粧板にて製作したガンメタリックカラーのアクアキャビネットが

完成しました。 サイズはw1200×D500×H700㎜です。



以前のADA社のガラス水槽サイズはD450でしたが

最近は立体感の水景を作るためなのかD500㎜に変わってます。

たった50㎜伸びただけでも随分サイズが大きく感じます。

ちなみにメタルカラー化粧板では一番、傷や剥がれが生じにくい

高級化粧板を使用しています。 



続いて大阪府のK様よりオーダー頂いております

同じくメラミン化粧板を使用したアクアキャビネットが完成しました。

色はチェリー色になります。 サイズはw900×D450×H600㎜です。



今回、オーバーフローの穴加工やキャビネット台輪に

アクセントとして本物の金属アルミヘアーラインを使用しています。

台輪の厚みは20㎜ですが、光を反射するのでキラリと

個性が光ります!(^^ ちなみに希望があれば台輪の厚みを30~40㎜へ

変更しよりアルミヘアーラインを目立たせる事も可能です。

S様、K様オーダー有り難うございました☆

※無垢のオーダーテーブル&チェア製作工房MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:10日々の出来事

2018年08月06日

白×赤 個性が光る☆ 水目桜のテーブルと桜×オリーブレザーチェア完成!



週明けです。

岐阜では41度を観測して歴代2位の気温を観測してますね。

ちなみに現在の太陽活動は低下しているにも関わらずこの気温ですから

活発な時期になると、もしかしたら50度超えるかもしれませんね・・・。

さてさて、今日は希少な無垢の木、水目桜を使った

ダイニングテーブルと桜のチェアが完成しました。



サイズはテーブルw1600×D900×H700mm  チェア w480×D550×H770㎜です。

水目桜は山深く標高の高い山に自生しているので、殆ど出回ってない

国産の無垢の木ですので、一般のインテリアショップで出回る事はありません。

ちなみに原木の中心はチェリーのような赤みがあり

その周りはメープルのように白く大変美しい素材です。

今回、オーダー頂きましたお客様はフローリングがメープルで

家具も白で統一したいけど、全てホワイトだと単調になりがちで

白を基調しつつも、さり気無くアクセントのある家具が欲しいと

お探しのところを当工房を知りオーダー頂きました。(^^



最近の住宅はお客様の好みに合わせて建ててますので

一軒、一軒違うけど、置いてる家具は量販店で揃えてしまうと

せっかく拘って建てた家も室内に入ると全て同じに見えてしまうので

お客様は家の顔となるダイニングにセットに拘って頂きました。(^^



ちなみにチェアは水目桜の赤みに合わせて

チェリー材にて製作しています。 フローリングに合わせて

メープルもいいけど、このチョイスもオシャレだと思います♪

座面の張地はレザーのオリーブグリーンでこれまたいい!

直接お届け予定なので設置後のお写真OKでしたら

また紹介させて頂きますね☆



明日は雑誌掲載の撮影があるのでショップの模様替えを行いました。 

ちなみに写真は最近少しづつオーダーが増えている

ナチュラルの風合いのマロン(栗材)です☆


※無垢のオーダーテーブル&チェア製作工房MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 18:32日々の出来事

2018年08月04日

工房北側の足場解体とオークとマロンのアイアンテーブル製作!



午前中、工房ショップの工場側(北側)の足場が解体されました。

ショップと工房が併設しているけど、統一感無くて違和感ありましたが

色を統一する事で工房とショップが一体感になりました!(^^

残すは一番目に入ってくる工場とショップ入り口側の工事が残ってますが

今でも十分いい感じになりました☆ ただ、綺麗になると工場とお隣さんを区切る

古いブロックが凄く気になります。以前は工場の壁と解け馴染んでいたのですが。(笑

ちなみにお隣さんのブロックなのです。



話は変わりまして、現在、マロンとオークのアイアン脚テーブルを

製作しているので並べて比較してみました!


が!??入道雲が出てきて日陰に入ったので

自然な感じの風合いをお伝え出来ずすみません。



ちなみにマロンは木目が大人しく上品な感じで

明るいナチュラル系の木材で女性的な印象

オークは力強い木目とナチュラル系でも濃い色目色合いから

男性的なイメージがありますね。

お客様の好みにもよりますがどちらも良い広葉樹の木材だと思います。(^^


※無垢のオーダーテーブル&チェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 14:16日々の出来事

2018年07月30日

お客様よりお便り(ウォールナット天厚40㎜テーブル&チェア)と桜チェア製作!



週明けです。 今日は台風一過で過ごしやすい一日でした。

少し前の夏は30度前後だったと思いますが

39度を経験すると32度の夏日でも涼しく感じます。笑

さてさて、今日は東京都のT様より素敵なお便りが

届きましたので紹介させて頂きます☆



以前、お使い頂いていたテーブルはスマートなデザインをご使用

頂いていたとの事で、今回、オーダー頂いたテーブルは重厚感があり

存在感あるテーブルとの事で喜んで頂きました。(^^

ブログ用に小さく加工した写真もその厚40㎜の存在感が伝わってきますね!

木目も色目も良いので凄く素敵です☆

T様、設置後のお写真有難うございました!



話は変わりまして、別のお客様のチェリー(桜)材にて製作している

チェアです。 イイ感じだったので製作過程を撮影してみました

一本の角材に2段の楕円ホゾを加工しているチェアです。

安価なチェアはダボ組なのですぐに崩れてしまいますが

ちゃんと時間かけて丈夫なチェア作り欠かせない作りをしています。

組立てしまったら分かりにくい部分なので、

組立前に撮影してみました。(^^ ちなみにお客様は

チェリーのテーブルの方もオーダー頂いております。

※無垢のオーダーテーブル&チェア製作工房 MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月21日

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!



タイトル通りですが、大量のマロン材が当工房に入荷致しました!

厚みは36mmなのでテーブル、チェア、ソファー、ベッド材の入荷になります

箱はサイズの小さいアクアキャビネット材まで製作が可能ですが

TVボードやリビングボードなどの大型箱もの24㎜材はまだ入荷していません。



トラックの積載量を超えるので全て入荷してませんが、残りもかなりの量を製材しているので

他の工房さんに分けて、使っても使いきれないかもしれません。笑

ちなみに板材のみの販売も可能なくらい在庫がありますので

材木店さんと変わらない価格でお譲りする事が出来ます

エンドユーザー様に限らず業者さんもお気軽にご連絡ください☆



素材の質感はオークにも引けを取らない原生林から出てきた良質なマロン材です。

ショップの横が倉庫になるので木の質感を見て購入する事が可能です。


最後に!マロン材の流通が多くなると、外材の使用が減り

外国に通貨が流れないので国内で通貨が循環し内需拡大に繋がります。

また、国内の広葉樹を使う事で杉やヒノキのような一年中、緑のままのような

単調な山では無くて、秋になると赤、黄、黄緑、緑といった様々な色を付ける

モミジ(メープル)どんぐり(オーク)などの木々たちの色彩豊かな

広葉樹の山、そして木を使う→植林→使う→植林といった

循環が生まれ持続可能な森林になっていきます。


中々、厳しいかもしれませんが福岡には家具の産地、

大川もあるので日本の広葉樹を使った家具を広めて

九州の森から色豊かな広葉樹の森になってくれたらうれしいですね。

  


Posted by soyokaze at 16:35日々の出来事

2018年07月17日

☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!



連休明けです。連休も猛暑が続いてとうとう命に関わる過酷な暑さに

なってます。今日も当工房の温度計は37.5度まで上がりました。(;^_^A

特にクーラーの入った室内でお仕事されている方などは、まだ暑さに慣れてないと思いますので

外出のさいは体調管理をしっかりなさってくださいね。

さてさて、今日はマロンオーダーの記念すべき第一号の家具なります。(^^

宮城県のT様よりオーダー頂いております

マロン(栗の木)にて製作したリビングテーブルが完成しました。



サイズはw1000×D600×H400mm です。

まだ日本に良質なタモ(アッシュ)が入っていた時を思い出させてくれるような

ナチュラル感と木目が素敵なマロンテーブルです。 最近の北米材は

良質な素材は中国優先に輸出されているので中々木取が難しく

なってきてますが、国産材だと日本で製材しているので良しも悪しも

そのまま工房に入ってくるので良い家具が製作が出来ますね。

あと北米材は価格も凄い上がっているので、良質で価格も

中間マージン抑えてお求めやすいので、コスパ高いマロンを

お客様にお伝えしていきたいですね。


木目も色合いもいい感じなのでお客様も喜んで頂けるかと思います。 

T様オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況ですが、

キャビネット扉アイアン格子部分の塗装を行う外注先が

西日本豪雨の被害にあって窯が一基ダメになってるので焼き付け塗装出来ずに

格子待ちの待機中です。。。

当工房もアイアン作家さんも無事で支障が出てないので

安心してましたが、まさかの塗装屋さんが被害を受けてるとは思ってもみませんでした。

幸い2基あるうち1基は無事に稼働しているらしいので少し納期遅れる感じに

なってます。 お待たせしてすみません。m(__)m


※国産マロン(栗)材のオーダー家具MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:21日々の出来事

2018年07月10日

中国からのお客様とオーク×素材アイアン脚テーブル完成とマロン家具第一号☆



今日の午前中、お隣の国、中国から若い夫婦が工房にいらっしゃました。

日本語が上手で福岡空港からドライブついてに工房に立ち寄られたとの事でした。

お隣、中国は景気良いのでしょうね。 価格は気にせずに良いものをお探しとの

事でした。 で、ふっと思った事なんですが。

最近の日本人の身の回りの品は知らず知らずに安価な外国製品に変わり

日本製を見る事は殆どなくなり、お隣の国は出来るだけ良いものをと

純日本製を買いに足を運んでいるようで、変な時代になってきましたね。(;^_^A 

日本を支える自動車産業もそのうち他国でも作れる電気自動車に代わり

価格競争や性能などでアメリカGMのにのまいになり

他の産業も輸入品に頼りすぎて物作りと経済力を失ってしまった日本。

ってならないと良いですね。 政治家はカジノを作れば大丈夫!と言ってますが。笑



さてさて、今日は千葉県のU様よりオーダー頂いております

オークと素地仕上げのアイアン脚テーブル rectangle が完成しました。

サイズはw1500×D800×H700㎜ です。

今回の特徴として通常、焼付マットブラックアイアン脚を使用しているところを

金属そのままの風合い素地仕上げにてオーダー頂きました。

ただ、そのままでは錆びるので、、、マットクリア塗装を施しています。



天板は凹凸の無い節ありのAグレードのオーク材を使用しています。

さり気なく節が入ってて、ナチュラルな風合いに仕上がっています。

U様オーダー有り難うございました☆



最後にもう一つ!

マロン第一号のオーダー家具が仕上がってきています。(^^

マロンは日本の木、国産材で作りも森の贈り物で作ったものです。

マロンは良い家具の素材ですが、まだまだ知名度が低いために

外材に頼る必要がありますが出来るだけ素材も作りもオールジャパンの

内需主導型経済成長に貢献出来ればいいですね。

完成したらまた紹介します!

※ オーク×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:20日々の出来事

2018年07月09日

豪雨、アクアキャビネットとバードキャビネット製作その2



大雨で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

先週は西日本を中心に豪雨で各地で大きな被害があり

当工房がある福岡県久留米でも土地が低い場所で冠水して被害がありました。

年々、雨の降る量が経験した事のない降り方でいつ何処で災害が

起きてもおかしくないので、防災の大切さを改めて思いました。

当工房は幸い何事もありませんでしたが、多くのご心配のメールや

お電話を頂き有難うございました。 m(__)m 感謝、感謝です!



話は変わりまして、今日は神奈川県のS様、兵庫県のT様より

オーダー頂いております、ヒノキ材とオーク材にて製作した

アクアキャビネットが完成しました。

サイズはオーク 材 w600×D300×H700㎜ ヒノキ材w600×D450×H700㎜です。



標準仕様のcube a stamp wood アクアキャビネットで

穴パターンをA+Bタイプに 扉蝶番を油圧ダンパー式にして

自動でゆっくりと閉まる仕様に仕上げています。

どちらもナチュラル系のウッドキャビネットで

ライトグリーンの水草が映えそうなキャビネットです。(^^

S様、T様、オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況です。

少し前は下部のみ形が出来ていましたが、下部には天板が付いて

上部も随分仕上がってきました。ビスを使わずに木組みで

作っているキャビネットなので時間掛かってますけど凄く良い出来て

お客様も喜んで頂けるかと思います。 (^^ 

残すはアイアン格子扉フレームですが、扉が付くと凄く良い感じに

なると思います! 塗装はウレタン仕様なので完成まで

お時間頂きますが、壁掛けTVボード製作など他の過程に移っていきます。

※ オーダーアクアキャビネット・バードキャビネット製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

  


Posted by soyokaze at 18:02日々の出来事

2018年07月05日

巨大ガンメタアクアキャビネットと雨漏り。。



午前中、変な場所から雨漏りしてると思ったら

先日の台風で飛ばされてきたものによって屋根のスレートに

穴が空いてました。丁度、木材乾燥室の真上だったので

雨が降ってましたが屋根上に登って応急処置を行いました。(;^_^A

基本、危ないので雨の日は登ってはいけませんが。。



さてさて、今日は富山県のK様よりオーダー頂いております

メラミン化粧板にて製作した大型キャビネットが完成しました。

サイズはw1500×D600×H700mmです。 このサイズになると

水や土を入れた重さは1500キロほどなるので高い強度が必要になります。

普通乗用車一台分の重さになりますね。



cube a stampは特にかく丈夫で長く使える事をコンセプトに

製作しているので、全然問題ありませんが強度があがるにつれて

キャビネットの重量も自ずと重くなってきます。 移動の際は男二人で

あれば問題ありませんが、一人での移動は少し厳しいかもしれませんね。



扉は片方750㎜あるので建付けがズレる恐れがあるので

蝶番は4つ使用しており色々とゴツイキャビネットになってます。笑

迫力ありますね。w1500サイズのガラス水槽乗ることを想像するだけで

ワクワクしてきますね。 (^^ K様オーダー有り難うございました☆

※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:47日々の出来事aqua

2018年06月30日

玄関先に便利なオーク材で製作したスニーカースツール完成!



日本各地、大雨降ってますね。

森の贈り物がある福岡筑後地方も次から次へと

雨雲が流れこんでいて、時より雷がなり

まだ3時ですけど、薄暗いです。

今日は玄関先にあると便利なスニーカースツールの

紹介を予定してましたが、暗すぎて写真が撮れないので

また来週紹介したいと思います。(^^;;

それでは良き週末を! 

※ 暗すぎて写真が撮れなかったMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 15:33日々の出来事

2018年06月21日

新素材 マロン(栗の木)のテーブルとチェアのご紹介♪



今日はオーダー完成品のご紹介に変わって

先週から紹介していたマロン(栗の木)の第一号の家具が完成しましたので

先にご紹介致します。 時間が無かったので今回はテーブルとチェアそして

ベンチも一緒に紹介予定でしたが、ベンチはオーダー品をこなしつつ

製作しておりマロンの家具のご紹介が更に遅くなるのでとりあえず

テーブルとチェアを完成させました。(^^



何度か紹介させて頂きましたが、初めてブログを見てる方もいらっしゃると

思うので、軽く栗の木(マロン)の説明をしますと、マロンの家具はオークと

アッシュの中間的素材で塗装をしなくても日、雨ざらしいでも60~80年間耐える

非常に優れた木材で建築材では最高級の木材になります。

実際に加工した感じは加工性に優れ、程良い硬さを持っている事から

家具材として非常に優れており木材は家具材としては珍しい国産材てのが特徴です。

現在、流通している家具の約8~9割は外国産の素材や輸入家具に頼ってるので

マロンはヒノキ材に続き、純国産の無垢材の家具となります。



前置きが長くなりましたが、まずは植物性のクリアオイルで仕上げたマロンの風合いです。

色合いはライト系ナチュラル色のホワイトアッシュに非常に似ていますので

女性に人気が集まりそうです。 テーブルは試作品で全ての面に丸みを持たせ

角も丸くして小さなお子様が居るご家庭に安心してお使頂けるテーブルです。

幕板が無いので座ったまま脚も組む事が出来ます。 ちなみに丸脚は四方転びに

なってるので踏ん張り利くテーブルなので見た目以上に揺れに強いのが特徴です。

マロンのホワイトナチュラルの優しい色合いと非常にマッチしていますね☆



続いて、マロン材にオスモカラー植物オイルブラウンを塗布した

同じデザインのテーブルです。写真では光の加減で少し明るく見えますが

アンティーク調の風合いが綺麗に出てます。 ちなみにマロンは時間の経過で

少しブラウンに経年変化するので、植物カラーと経年変化の濃さが

交じり合い、男前インテリアに非常にマッチする風合いが出てくると思います。



チェアは少し前に紹介させて頂きました

Aラインチェアです。こちらも植物クリアオイルで仕上げたチェアと

オスモ植物ブラウンオイルで仕上げたチェアです。

マロン材とカッコカワイイチェアとの相性も良くマッチいい感じす。



曲木の背もたれ部分のUPです。 ※(画像はナチュラルとブラウン)

木目だけみるとオークに似ていますが、色合いはホワイトアッシュってのが

一目で分かると思います。ちなみに家具材として出回ってない理由は

家具メーカーが使う程、木材が豊富では無いのが一番の理由です。

小回りが利く工房向けなので量産品ではない一つの判断基準になるのが

嬉しいですね。 国内保有量はかなり少ないけど、現時点では

当工房が家具を作る程度なら安定してき使う事が出来るようです。



椅子作りは杉、ヒノキ、パイン材の様な針葉樹では柔らかすぎて

数年でダメになってしまいますが、マロンは広葉樹の木材なので

椅子作りにも適していますが、オーク材のように固くないので

ホゾをタイトに仕上げる必要がありますが、座った感じは

きしみも無く丈夫で安心して製作出来ました。

重さはて持ち運びに便利な丁度良い重さで女性でも

苦にならない程度です。



最後になりますがマロン板の在庫状態ですが。

かなり少ないです。(;^_^A 現在、一人お客様が家具を検討中でして

それの分の在庫を除きテーブル台数にすると約4~5台の在庫になります。

一か月半後に34㎜材が少し入荷予定でテーブルとチェアは製作出来ます。

が、無垢の箱もの用の24㎜板材は現在製材自然乾燥中で

約3か月~4か月程乾時間が掛かります。

一枚板に比べると板厚が薄い分、早く乾燥しますが

それでも約半年かかります、年内には様々なマロンの家具を

お作り出来ると思います、どうぞよろしくお願い致します。

※ 新素材マロンを使った無垢のオーダー工房MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:58日々の出来事

2018年06月16日

チェスナット(栗材)予想以上にいい素材でした!



先週、入荷したチェスナット(栗材)ですけど、

原生林から出た原木なので曲がりもあるけど ※(上記の写真)

実際、使ってみるとオークとアッシュの中間的な質感の

木材で加工性や木目、色合いと、どれをとってもいい感じです。



早速にテーブル用の丸脚Φ70→35mmと椅子の部品を加工しています。

ちなみに栗材は水や劣化に強い事から重要建築物を支える支柱として使われる程に

優れた木材ですが、遥々アメリカから輸入した原木ではなく、日本で取れる

原木なので流通コストがかなり抑える事が出来、

※(ウォールナット・オークはこれからまだまだ値上がりします。)

リーズナブルな価格で憧れの無垢の家具を手に入れる事が出来る

コストパフォーマンス高い素材です。


無垢の家具は高嶺の花なイメージだけど

気軽に無垢材の家具に触れて頂けるきっかけになってくれると思います。

来週辺りにはチェスナットの家具が完成するので、改めて紹介します。

是非、国産の素材、製作の家具を見て頂きたいです!

※(遠方のお客様もサンプル発送出来ますのでお気軽にお申し付けください。)

※ 新素材 チェスナット家具製作のMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 16:42日々の出来事

2018年06月12日

凝った造りのアッシュ引き出し付きアクアキャビネット完成と沢山出荷!



今日は晴れて梅雨の中休みです。

梅雨の季節としては降水量は少ないので、また

梅雨末期に纏まって降りそうですね。 分散して降ってほしいです。

さてさて、今日は東京都のT様よりオーダー頂いております

アッシュ材を使用して製作した引き出し付きのアクアキャビネット

cube a stamp wood +が完成しました。



サイズはw600×D320×H700㎜です。 最近、無垢のアクアキャビネットでも

凝った作りのキャビネットが多く、今回も多くのセミオーダーを頂きました。

まず、上部にはソフトクロージングを採用した引き出し2か所に

引き出しを引き出しやすいように取っ手加工



扉を開けるとクーラー排熱加工とご希望の□形状の穴加工

ここまでくると加工性の良い化粧板並みのオプションの多さですね。(;^_^A

ちなみに現在、無垢の家具を担当してもらってる

家具職人さんは利点の利く職人なので綺麗に作れるけど

そこそこでは作れないレベルです。



またキャビネット側面は折り畳み式のメンテナンススタンドを

取り付けました。 以前は化粧板のみのオプションでしたが

無垢も対応出来る様になりました。 ここにちょっとしたラックがあると

無いとではレイアウトやメンテナンスの疲労感が違います。

実際、僕も使用してまして、以前は床に新聞紙引いてやってましたが

ここにラックがあると器具を並べてトリミングしやすいですよね。

アクアリウムやってない人は何言ってるか分からないかもしれませんが。(笑)

T様、オーダー有り難うございました☆



最後に!梱包した家具がたくさん並んだので

カメラに収めてみました。まだ発送はしてません、、、

以前は朝から夜まで家具作って、それから夜中までHP作って

家具が溜まったら梱包してと、何でもやってましたが職人さんが

増えて役割を分担出来る様になり随分と楽になりました。

その分、沢山注文を取らなくてはいけなくなりましたが、、(;^_^A


※ 無垢材を使った特殊アクアキャビネット製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:13日々の出来事