2018年07月21日

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!



タイトル通りですが、大量のマロン材が当工房に入荷致しました!

厚みは36mmなのでテーブル、チェア、ソファー、ベッド材の入荷になります

箱はサイズの小さいアクアキャビネット材まで製作が可能ですが

TVボードやリビングボードなどの大型箱もの24㎜材はまだ入荷していません。



トラックの積載量を超えるので全て入荷してませんが、残りもかなりの量を製材しているので

他の工房さんに分けて、使っても使いきれないかもしれません。笑

ちなみに板材のみの販売も可能なくらい在庫がありますので

材木店さんと変わらない価格でお譲りする事が出来ます

エンドユーザー様に限らず業者さんもお気軽にご連絡ください☆



素材の質感はオークにも引けを取らない原生林から出てきた良質なマロン材です。

ショップの横が倉庫になるので木の質感を見て購入する事が可能です。


最後に!マロン材の流通が多くなると、外材の使用が減り

外国に通貨が流れないので国内で通貨が循環し内需拡大に繋がります。

また、国内の広葉樹を使う事で杉やヒノキのような一年中、緑のままのような

単調な山では無くて、秋になると赤、黄、黄緑、緑といった様々な色を付ける

モミジ(メープル)どんぐり(オーク)などの木々たちの色彩豊かな

広葉樹の山、そして木を使う→植林→使う→植林といった

循環が生まれ持続可能な森林になっていきます。


中々、厳しいかもしれませんが福岡には家具の産地、

大川もあるので日本の広葉樹を使った家具を広めて

九州の森から色豊かな広葉樹の森になってくれたらうれしいですね。

  


Posted by soyokaze at 16:35日々の出来事

2018年07月17日

☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!



連休明けです。連休も猛暑が続いてとうとう命に関わる過酷な暑さに

なってます。今日も当工房の温度計は37.5度まで上がりました。(;^_^A

特にクーラーの入った室内でお仕事されている方などは、まだ暑さに慣れてないと思いますので

外出のさいは体調管理をしっかりなさってくださいね。

さてさて、今日はマロンオーダーの記念すべき第一号の家具なります。(^^

宮城県のT様よりオーダー頂いております

マロン(栗の木)にて製作したリビングテーブルが完成しました。



サイズはw1000×D600×H400mm です。

まだ日本に良質なタモ(アッシュ)が入っていた時を思い出させてくれるような

ナチュラル感と木目が素敵なマロンテーブルです。 最近の北米材は

良質な素材は中国優先に輸出されているので中々木取が難しく

なってきてますが、国産材だと日本で製材しているので良しも悪しも

そのまま工房に入ってくるので良い家具が製作が出来ますね。

あと北米材は価格も凄い上がっているので、良質で価格も

中間マージン抑えてお求めやすいので、コスパ高いマロンを

お客様にお伝えしていきたいですね。


木目も色合いもいい感じなのでお客様も喜んで頂けるかと思います。 

T様オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況ですが、

キャビネット扉アイアン格子部分の塗装を行う外注先が

西日本豪雨の被害にあって窯が一基ダメになってるので焼き付け塗装出来ずに

格子待ちの待機中です。。。

当工房もアイアン作家さんも無事で支障が出てないので

安心してましたが、まさかの塗装屋さんが被害を受けてるとは思ってもみませんでした。

幸い2基あるうち1基は無事に稼働しているらしいので少し納期遅れる感じに

なってます。 お待たせしてすみません。m(__)m


※国産マロン(栗)材のオーダー家具MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月10日

中国からのお客様とオーク×素材アイアン脚テーブル完成とマロン家具第一号☆



今日の午前中、お隣の国、中国から若い夫婦が工房にいらっしゃました。

日本語が上手で福岡空港からドライブついてに工房に立ち寄られたとの事でした。

お隣、中国は景気良いのでしょうね。 価格は気にせずに良いものをお探しとの

事でした。 で、ふっと思った事なんですが。

最近の日本人の身の回りの品は知らず知らずに安価な外国製品に変わり

日本製を見る事は殆どなくなり、お隣の国は出来るだけ良いものをと

純日本製を買いに足を運んでいるようで、変な時代になってきましたね。(;^_^A 

日本を支える自動車産業もそのうち他国でも作れる電気自動車に代わり

価格競争や性能などでアメリカGMのにのまいになり

他の産業も輸入品に頼りすぎて物作りと経済力を失ってしまった日本。

ってならないと良いですね。 政治家はカジノを作れば大丈夫!と言ってますが。笑



さてさて、今日は千葉県のU様よりオーダー頂いております

オークと素地仕上げのアイアン脚テーブル rectangle が完成しました。

サイズはw1500×D800×H700㎜ です。

今回の特徴として通常、焼付マットブラックアイアン脚を使用しているところを

金属そのままの風合い素地仕上げにてオーダー頂きました。

ただ、そのままでは錆びるので、、、マットクリア塗装を施しています。



天板は凹凸の無い節ありのAグレードのオーク材を使用しています。

さり気なく節が入ってて、ナチュラルな風合いに仕上がっています。

U様オーダー有り難うございました☆



最後にもう一つ!

マロン第一号のオーダー家具が仕上がってきています。(^^

マロンは日本の木、国産材で作りも森の贈り物で作ったものです。

マロンは良い家具の素材ですが、まだまだ知名度が低いために

外材に頼る必要がありますが出来るだけ素材も作りもオールジャパンの

内需主導型経済成長に貢献出来ればいいですね。

完成したらまた紹介します!

※ オーク×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月09日

豪雨、アクアキャビネットとバードキャビネット製作その2



大雨で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

先週は西日本を中心に豪雨で各地で大きな被害があり

当工房がある福岡県久留米でも土地が低い場所で冠水して被害がありました。

年々、雨の降る量が経験した事のない降り方でいつ何処で災害が

起きてもおかしくないので、防災の大切さを改めて思いました。

当工房は幸い何事もありませんでしたが、多くのご心配のメールや

お電話を頂き有難うございました。 m(__)m 感謝、感謝です!



話は変わりまして、今日は神奈川県のS様、兵庫県のT様より

オーダー頂いております、ヒノキ材とオーク材にて製作した

アクアキャビネットが完成しました。

サイズはオーク 材 w600×D300×H700㎜ ヒノキ材w600×D450×H700㎜です。



標準仕様のcube a stamp wood アクアキャビネットで

穴パターンをA+Bタイプに 扉蝶番を油圧ダンパー式にして

自動でゆっくりと閉まる仕様に仕上げています。

どちらもナチュラル系のウッドキャビネットで

ライトグリーンの水草が映えそうなキャビネットです。(^^

S様、T様、オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況です。

少し前は下部のみ形が出来ていましたが、下部には天板が付いて

上部も随分仕上がってきました。ビスを使わずに木組みで

作っているキャビネットなので時間掛かってますけど凄く良い出来て

お客様も喜んで頂けるかと思います。 (^^ 

残すはアイアン格子扉フレームですが、扉が付くと凄く良い感じに

なると思います! 塗装はウレタン仕様なので完成まで

お時間頂きますが、壁掛けTVボード製作など他の過程に移っていきます。

※ オーダーアクアキャビネット・バードキャビネット製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

  


2018年07月05日

巨大ガンメタアクアキャビネットと雨漏り。。



午前中、変な場所から雨漏りしてると思ったら

先日の台風で飛ばされてきたものによって屋根のスレートに

穴が空いてました。丁度、木材乾燥室の真上だったので

雨が降ってましたが屋根上に登って応急処置を行いました。(;^_^A

基本、危ないので雨の日は登ってはいけませんが。。



さてさて、今日は富山県のK様よりオーダー頂いております

メラミン化粧板にて製作した大型キャビネットが完成しました。

サイズはw1500×D600×H700mmです。 このサイズになると

水や土を入れた重さは1500キロほどなるので高い強度が必要になります。

普通乗用車一台分の重さになりますね。



cube a stampは特にかく丈夫で長く使える事をコンセプトに

製作しているので、全然問題ありませんが強度があがるにつれて

キャビネットの重量も自ずと重くなってきます。 移動の際は男二人で

あれば問題ありませんが、一人での移動は少し厳しいかもしれませんね。



扉は片方750㎜あるので建付けがズレる恐れがあるので

蝶番は4つ使用しており色々とゴツイキャビネットになってます。笑

迫力ありますね。w1500サイズのガラス水槽乗ることを想像するだけで

ワクワクしてきますね。 (^^ K様オーダー有り難うございました☆

※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:47日々の出来事aqua

2018年06月30日

玄関先に便利なオーク材で製作したスニーカースツール完成!



日本各地、大雨降ってますね。

森の贈り物がある福岡筑後地方も次から次へと

雨雲が流れこんでいて、時より雷がなり

まだ3時ですけど、薄暗いです。

今日は玄関先にあると便利なスニーカースツールの

紹介を予定してましたが、暗すぎて写真が撮れないので

また来週紹介したいと思います。(^^;;

それでは良き週末を! 

※ 暗すぎて写真が撮れなかったMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年06月21日

新素材 マロン(栗の木)のテーブルとチェアのご紹介♪



今日はオーダー完成品のご紹介に変わって

先週から紹介していたマロン(栗の木)の第一号の家具が完成しましたので

先にご紹介致します。 時間が無かったので今回はテーブルとチェアそして

ベンチも一緒に紹介予定でしたが、ベンチはオーダー品をこなしつつ

製作しておりマロンの家具のご紹介が更に遅くなるのでとりあえず

テーブルとチェアを完成させました。(^^



何度か紹介させて頂きましたが、初めてブログを見てる方もいらっしゃると

思うので、軽く栗の木(マロン)の説明をしますと、マロンの家具はオークと

アッシュの中間的素材で塗装をしなくても日、雨ざらしいでも60~80年間耐える

非常に優れた木材で建築材では最高級の木材になります。

実際に加工した感じは加工性に優れ、程良い硬さを持っている事から

家具材として非常に優れており木材は家具材としては珍しい国産材てのが特徴です。

現在、流通している家具の約8~9割は外国産の素材や輸入家具に頼ってるので

マロンはヒノキ材に続き、純国産の無垢材の家具となります。



前置きが長くなりましたが、まずは植物性のクリアオイルで仕上げたマロンの風合いです。

色合いはライト系ナチュラル色のホワイトアッシュに非常に似ていますので

女性に人気が集まりそうです。 テーブルは試作品で全ての面に丸みを持たせ

角も丸くして小さなお子様が居るご家庭に安心してお使頂けるテーブルです。

幕板が無いので座ったまま脚も組む事が出来ます。 ちなみに丸脚は四方転びに

なってるので踏ん張り利くテーブルなので見た目以上に揺れに強いのが特徴です。

マロンのホワイトナチュラルの優しい色合いと非常にマッチしていますね☆



続いて、マロン材にオスモカラー植物オイルブラウンを塗布した

同じデザインのテーブルです。写真では光の加減で少し明るく見えますが

アンティーク調の風合いが綺麗に出てます。 ちなみにマロンは時間の経過で

少しブラウンに経年変化するので、植物カラーと経年変化の濃さが

交じり合い、男前インテリアに非常にマッチする風合いが出てくると思います。



チェアは少し前に紹介させて頂きました

Aラインチェアです。こちらも植物クリアオイルで仕上げたチェアと

オスモ植物ブラウンオイルで仕上げたチェアです。

マロン材とカッコカワイイチェアとの相性も良くマッチいい感じす。



曲木の背もたれ部分のUPです。 ※(画像はナチュラルとブラウン)

木目だけみるとオークに似ていますが、色合いはホワイトアッシュってのが

一目で分かると思います。ちなみに家具材として出回ってない理由は

家具メーカーが使う程、木材が豊富では無いのが一番の理由です。

小回りが利く工房向けなので量産品ではない一つの判断基準になるのが

嬉しいですね。 国内保有量はかなり少ないけど、現時点では

当工房が家具を作る程度なら安定してき使う事が出来るようです。



椅子作りは杉、ヒノキ、パイン材の様な針葉樹では柔らかすぎて

数年でダメになってしまいますが、マロンは広葉樹の木材なので

椅子作りにも適していますが、オーク材のように固くないので

ホゾをタイトに仕上げる必要がありますが、座った感じは

きしみも無く丈夫で安心して製作出来ました。

重さはて持ち運びに便利な丁度良い重さで女性でも

苦にならない程度です。



最後になりますがマロン板の在庫状態ですが。

かなり少ないです。(;^_^A 現在、一人お客様が家具を検討中でして

それの分の在庫を除きテーブル台数にすると約4~5台の在庫になります。

一か月半後に34㎜材が少し入荷予定でテーブルとチェアは製作出来ます。

が、無垢の箱もの用の24㎜板材は現在製材自然乾燥中で

約3か月~4か月程乾時間が掛かります。

一枚板に比べると板厚が薄い分、早く乾燥しますが

それでも約半年かかります、年内には様々なマロンの家具を

お作り出来ると思います、どうぞよろしくお願い致します。

※ 新素材マロンを使った無垢のオーダー工房MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:58日々の出来事

2018年06月16日

チェスナット(栗材)予想以上にいい素材でした!



先週、入荷したチェスナット(栗材)ですけど、

原生林から出た原木なので曲がりもあるけど ※(上記の写真)

実際、使ってみるとオークとアッシュの中間的な質感の

木材で加工性や木目、色合いと、どれをとってもいい感じです。



早速にテーブル用の丸脚Φ70→35mmと椅子の部品を加工しています。

ちなみに栗材は水や劣化に強い事から重要建築物を支える支柱として使われる程に

優れた木材ですが、遥々アメリカから輸入した原木ではなく、日本で取れる

原木なので流通コストがかなり抑える事が出来、

※(ウォールナット・オークはこれからまだまだ値上がりします。)

リーズナブルな価格で憧れの無垢の家具を手に入れる事が出来る

コストパフォーマンス高い素材です。


無垢の家具は高嶺の花なイメージだけど

気軽に無垢材の家具に触れて頂けるきっかけになってくれると思います。

来週辺りにはチェスナットの家具が完成するので、改めて紹介します。

是非、国産の素材、製作の家具を見て頂きたいです!

※(遠方のお客様もサンプル発送出来ますのでお気軽にお申し付けください。)

※ 新素材 チェスナット家具製作のMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 16:42日々の出来事

2018年06月12日

凝った造りのアッシュ引き出し付きアクアキャビネット完成と沢山出荷!



今日は晴れて梅雨の中休みです。

梅雨の季節としては降水量は少ないので、また

梅雨末期に纏まって降りそうですね。 分散して降ってほしいです。

さてさて、今日は東京都のT様よりオーダー頂いております

アッシュ材を使用して製作した引き出し付きのアクアキャビネット

cube a stamp wood +が完成しました。



サイズはw600×D320×H700㎜です。 最近、無垢のアクアキャビネットでも

凝った作りのキャビネットが多く、今回も多くのセミオーダーを頂きました。

まず、上部にはソフトクロージングを採用した引き出し2か所に

引き出しを引き出しやすいように取っ手加工



扉を開けるとクーラー排熱加工とご希望の□形状の穴加工

ここまでくると加工性の良い化粧板並みのオプションの多さですね。(;^_^A

ちなみに現在、無垢の家具を担当してもらってる

家具職人さんは利点の利く職人なので綺麗に作れるけど

そこそこでは作れないレベルです。



またキャビネット側面は折り畳み式のメンテナンススタンドを

取り付けました。 以前は化粧板のみのオプションでしたが

無垢も対応出来る様になりました。 ここにちょっとしたラックがあると

無いとではレイアウトやメンテナンスの疲労感が違います。

実際、僕も使用してまして、以前は床に新聞紙引いてやってましたが

ここにラックがあると器具を並べてトリミングしやすいですよね。

アクアリウムやってない人は何言ってるか分からないかもしれませんが。(笑)

T様、オーダー有り難うございました☆



最後に!梱包した家具がたくさん並んだので

カメラに収めてみました。まだ発送はしてません、、、

以前は朝から夜まで家具作って、それから夜中までHP作って

家具が溜まったら梱包してと、何でもやってましたが職人さんが

増えて役割を分担出来る様になり随分と楽になりました。

その分、沢山注文を取らなくてはいけなくなりましたが、、(;^_^A


※ 無垢材を使った特殊アクアキャビネット製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年06月01日

カッコカワイイ!北欧系の傾斜脚が特徴のAラインチェア完成!



6月になりましたね。 日差しが眩しく夏らしい感じになってきました。

メラメラ・・・ さてさて、今日はオーダー品のご紹介の前に少し前から

試作、製作していたオリジナルチェアが完成しましたので

先に紹介させて頂きます!

北欧系のチェアベースに気持ち角度を足したオリジナルチェアです。

拘りは傾斜脚の美しさと強度との絶妙なバランス、傾斜が緩やかだと

他にも沢山あるので、遠くから見ても傾斜脚の美しさが見えるように

意識して椅子作り好きな職人さんのセンスで完成したチェアです。



ちなみにこれ以上、傾斜を掛けると使い勝手に支障が出るレベルに

なるのでデザイン性と実用性が上手く取れてるチェアで

前と後ろから見た表情は傾斜が掛かってる分、

綺麗なAラインが出ており、カッコカワイイ チェアに仕上がりました。


もちろん、当工房は量産品じゃないので

約、樹齢100年以上の広葉樹を使用し

使い込む程に無垢材にビンテージ感が増していくのはもちろんの事

強力なホゾ組の楕円ホゾ加工しているので、数十年に一度、

座面ファブリックを交換しながら使えば

アンティークに至るまでお使い頂けるチェアになります。


北欧系のチェアってシンプルで無駄な装飾がないので

どんなインテリアのシーンにも馴染むので、長く使える椅子を

お探しの方に是非オススメです☆

※ 無垢のオーダーテーブル・チェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

  


Posted by soyokaze at 18:15日々の出来事

2018年05月29日

転び(傾斜脚)チェア試作とチェリー×オークを組み合わせたダイニングテーブル完成!



今日は雨は降らないけど、どんよりした一日でした。

紫外線も少しは軽減されるので外で運動するなら丁度良いかもしれませんね。(^^

さてさて、前々から 転び(椅子フレームに角度を付ける椅子)作ろう作ろうと

言ってて、中々時間取れなかったので後になってましたが

オーダー家具の製作の合間をみて試作製作中です。



何処から見ても転びが掛かっているように見える椅子で

一脚、空間に置いても絵になるような、そんなチェアに仕上げたいです。

現在、背もたれの曲げと、座面のデザインを椅子のバランスを

見ながら製作中です。 ちなみにテーブルに2脚並べて収めた時に

カッコよく映るスタイルチェアだと思います。 



続いて、東京都のK様よりオーダー頂いております

天板がオーク材で幕板と脚がブラックチェリー材にて製作した

ダイニングテーブルが完成しました。

サイズは約(W1700×D800×H720(天厚約28含む))㎜です。



余り製作経験の無い素材の組み合わせですが

作って見るとそんなに違和感無くて経年変化後の色合いが楽しみですね。(^^

幕板には少しアーチ掛けて仕上げています。

K様は以前にも家具オーダー頂いており

今回、お世話になるのは2度目になります。

K様、オーダー有難うございました☆



最後にもう一つ! アメリカから大量のホワイトオーク材が入荷しました。

発注してから2ヵ月弱くらいして、当工房に到着しました。。

ずっと材が切れそうでヒヤヒヤしてましたが安心しました。

ちなみにホワイトオーク材もウォールナット同様に

中国の方で人気上昇中の影響でかなり値上がりしてきています。。。

何か日本人が好むものを好きになりますね。

そう言えば日本の人口並みに富裕層がいるらしいですね。(^-^;

※ 無垢のオーダーテーブル・チェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年05月22日

工房ショップ改装!と無垢のアクアキャビネット複数台完成しました☆



以前より計画があった工房の外装工事が今日から始まりました。

お昼から足場を組み始めたのですが、アッと言う間に夕方には

完成してました。 早いですね。 

ちなみに工房が先にあってショップが後から出来たので

余り統一感の無い工房ショップでしたが、工事が終わると

factoryとshopが一体感になる事だと思います。 完成楽しみです。



さてさて、今日は岡山県のT様 長崎県のT様よりオーダー頂いております

無垢のオーク材とヒノキ材にて

製作したアクアキャビネットCube a stump wood が完成しました。

サイズはヒノキとオークと共に約(W600×D300×H700)㎜ です。



どちらも明るいナチュラルな色合いでライトグリーンの

水草が映えそうです。ちなみに水槽器具は初期投資はかかるものの

一度、器具を揃えるとそんなにお金が掛からず

長く楽しめる事とインテリアとして楽しむ人が増えてきているので

以前に比べると注文が多く良く製作させて頂いてます。

水草が育ったインテリ水槽は凄くオシャレですもんね。

T様、オーダー有難うございました☆



続いて、大阪府のI様よりオーダー頂いております同じくヒノキにて製作した

格子扉が特徴のCube a stump (Lattice)が完成しました。

サイズは(W600×D450×H700)㎜  の少し奥行があるキャビネットです。



Latticeは見た目のインテと通気性の良いキャビネットで

以前に比べる人気が出てきているキャビネットです。

キャビネット内に濾過槽を作るオーバーフロータイプの

湿度が上がりやすい水槽に適しています。 ただオーバーフロー水槽の場合

ウレタン塗装にて仕上げたキャビネットをお勧めします。

I様オーダー有難うございました☆


※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年05月09日

南向きの明るいダイニングに円テーブルを納品に行って来ました☆



今日は福岡県久留米市のM様宅まで

ホワイトオークにて製作したダイニングテーブルを納品に行ってきました。

まだ、外回りをやってる最中の完成間近のお住まいで

南側に大きな窓がある凄く明るいダイニングルームに

ホワイトオークのテーブルが良く映えていました。

テーブルを照らす照明を見せて頂いたのですが

マットブラックのセード照明が凄くオシャレでまだ取り付け前でしたが

想像するだけでいい感じでした。(^^

白を基調した本当に素敵なお住まいでしたよ♪

M様、オーダー有難うございました☆

※ 原木の買い付けから納品まで行うMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:04配達/納品日々の出来事

2018年05月07日

大型休暇も終わり仕事再開!と お客様よりお便り



連休明けました。 4日間のお休みでしたが

アッと言う間に大型連休も終わり今日から仕事再開です。

少し休みボケが残ってますが。(笑) さてさて

今日は神奈川県のO様より素敵なお便りが届きましたので

紹介します。(^^ 連休前に発送させて頂いたモンキーポッド一枚板テーブルです。

メールを開いた時、少し薄めのブラウンのフローリングに濃いモンキーポッドが

ドーンっと目に入ってきてました。凄いインパクトあり何よりオシャレですね♪

お客様も気に入って頂けましたよ! O様お写真有難うございました☆

※ モンキーポッド一枚板テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年03月30日

本物を感じる総無垢ウォールナットアクアキャビ×2台完成!春の出荷!



今日は兵庫県のN様よりオーダー頂いております

総無垢ウォールナットアクアキャビネットが完成しました。

サイズは約(W800×D470(水槽接地面D450+引き出し前板厚D20)×H800)㎜

約(W900×D470(水槽接地面D450+引き出し前板厚D20)×H800)㎜ です。

■穴加工: A(穴サイズ変更)+B+背面右下へ約Φ40㎜追加タイプ  ※備考参照 

■仕様①:扉内は縦に2区画になる様に仕切板加工

■仕様②:扉内は2区画とも可動棚板仕様にて製作

■仕様③:扉内可動棚板は無垢材仕様で1枚のみ製作。

■仕様④:引き出し前板は2台並べて設置された際に一枚に木目が繋がる様に製作。



見た目よりもより使い勝手の良くカスタマイズされた

無垢のキャビネットで上段は深めの引き出しで多少大きなアクア用品も引き出しに

収納出来る仕様です。引き出しの前板も一枚板に拘り

ブラックウォールナットの木目の流れが美しい!



下段扉は2区画になるように仕切りを入れて片方には

可動棚板を設けています。ちなみに可動棚は最近コストを抑える為に

突板をお勧めしていますが、お客様の本物への拘り

棚板も高級材のブラックウォールナット使用しています。

背も当然、無垢材を使い製作にはかなりのブラックウォールナットを

使用し一目で本物を感じる無垢のキャビネットになりました!

とても良いキャビネットなので末永くお使い頂ければ嬉しいです

N様オーダー有難うございました☆



最後に春は移動の季節で多くの家具を出荷準備中です。

工房の入り口から奥の方までズラッと並んでます。

近日発送を予定しています。(^^

※本物を感じる無垢のアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年03月28日

満開 と 桜(チェリー)×アイアン脚テーブル&ベンチ完成!



工房周辺は桜(ソメイヨシノ)沢山あって

工房から少し下った池周辺の桜は見頃を迎えています。

週末はチラチラ桜の花びらが舞う花見になりそうですね。(^^



そんな 桜の木(アメリカンチェリー)とアイアンを組み合わせた

rectangle テーブルとベンチが完成しました。

サイズは テーブル (W1200×D800×H720) ㎜

ベンチ (W1000×D350×H440) ㎜ です。

お客様は埼玉県のK様です。

ちなみに日本の桜で家具を製作する時は山桜を使用しています

HPには掲載していませんが希望があれば日本の桜でも家具を

製作出来ますのでお気軽にお問合せください。(^^



今回のオーダー品はテーブルに合わせて同じデザインの

ベンチもオーダー頂きました。遠くからテーブルを見た時

統一感あっていい感じ♪ ちなみに何度か紹介していますが

天板の板接ぎは一生物の天板の証

フィンガージョイントが入っています。

最近の住宅は気密性が高いので少し前に比べると木が乾燥しやすい

環境になっていますが、それに対応していないテーブルが沢山

販売されれてあります。それを知らずして接着剤の寿命がテーブルの

寿命だった。という言う経験をされてある方も少なくないと思います。 

森の贈り物のテーブルは近代住宅に対応した

無垢のテーブル製作を行っているので安心して

末長くお使い頂けるかと思います。

K様オーダー有難うございました☆

※桜のオーダーテーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年03月17日

楢スツールの修理依頼~完了!



今日は土曜日なので少し早めのブログ更新です。

以前、一枚板のウエンジとウォールナットのベッド×2台

お買い上げ頂きました、福岡県のK様より

20年間使い続けたスツールが真っ二つに割れたとの事で

修復依頼を頂きました。 スツールを見てみると

接着剤の劣化で木の膨張収縮に耐え切れずに

見事に真っ二つになってました。 



スツールの接着方法はいも接ぎで製作していたので

接着剤の寿命=スツール寿命となっていました。

ちなみにスツールに使われいる楢の木はまだまだ100年以上

使えるものでした。お得意様なので一生物の接着法フィンガージョイントに

加工してお戻ししたかったけど、奥行が落ちてしまいそうなので

いも接ぎよりも強い差ね接ぎにて、もう一度スツールの命を吹き込みました~♪

K様、月~土曜日であればいつでも引き取り大丈夫です。(^^

※無垢の家具(スツール)修理MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


Posted by soyokaze at 16:58日々の出来事

2018年03月13日

オーク椅子20脚をお食事処(茶花の里)様に納品に行って来ました☆と刻印加工!



昨日はブログ運営されてある(よかよかブログ)さんが

サーバーダウンの為に更新出来ず申し訳ありませんでした。m(__)m

ちなみに平日は毎日(月~金)のブログ更新は大体やってますので

更新の無い場合はHPの伝言板とFacebookにてお知らせしますので

もし、気になる方は確認頂ければ安心して頂けるのでは無いかと

思います。(^^ 



話は変わりまして、福岡県の久留米市(道の駅)210号線から

南に100m程の造園業を営む茶花の里さんの

広い敷地の中にある、素敵なお食事処に

ホワイトオークのチェアを20脚納品させて頂きました。

様々な木々が販売されてあり、丁度、春の心地よい

風に吹かれて花の香りに癒される場所でした。



お食事所はまだ開店準備中で沢山ランプシェードなどなどの

店舗什器がありましたが、写真を撮らせてくださ~いっと

お伝えしたら、忙しいにも関わらず店舗什器を片付けて

頂き撮影させて頂きました。 申し訳ないです。(^-^;

ちなみに落ち着いた和風のお店で

漆喰の壁と床、窓から見える草木など

お腹だけじゃなく、心も満たされるそんな素敵なお食事所でした。

近日オープンとの事ですが、HPはまだ近日公開中なので

お知らせ出来ませんが、久留米の道の駅から見える距離なので

お近くの方は是非、未納連山の麓にある茶花の里さんに

足を運ばれてください♪



続いてのオーダー家具は・・・と言いたいところですが

長いブログになりそうなので、小ネタを。

お客様からオーダー頂いているチェリーテーブル裏に

日付の刻印を入れて欲しい。との事で日付入れの刻印加工を行いました。

結婚記念や新築の記念、人生の節目にこんな刻印あると

将来、人生を振り返るときに良き想い出になりますよね。(^^

※(日付だけじゃなくて文字の刻印も可能です。)


ちなみに刻印加工は製造販売されてある家具メーカーさんの

サービスの記憶はありますが、家具を仕入れて販売している

小売さんになると、記憶にありません。

ちゃんと物作りをしている家具屋さん

ならではのサービスだと思います。(^^ 

お気軽にお申し付けください☆

※店舗什器、無垢オークオーダーチェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年02月23日

B.ナット×H.オークのキッズプレイテーブル完成と一枚板デスク掲載!



今日は東京都のO様よりオーダー頂いております

キッズプレイテーブルが完成しました。

サイズは約(W900×D680×天面へり高さ20)㎜ 

※へりの厚み分本体は大きく なります 。

天面トップまでの高さ:約450㎜(キャスター高さ56㎜含む)



オーダー頂いた時にプレイテーブルとは何だろ??

と、はてなマークが出ましたが、

用途を聞くとお子さんが(プラレール)など機関車トーマスなど

壁に当たって方向を変えて進むおもちゃを走らせる為の

テーブルとして製作させて頂きました。

※(上段はプレイスペースで下段はおもちゃ箱入れになります。)

※(縁は木目が繋がる留め加工に

誤ってテーブルにぶつかっても怪我をしないR面取り)



この世代のお子さんが居る方ならご存知かと思いますが

プラレール系の遊びが人気で普通にプレイテーブルなど

販売されてあります。ただ木材はパイン材などの安価で

カントリー調がお客様のお部屋のインテリアに合わないとの事で

高級材のホワイトオーク×脚はB.ウォールナット材にて

製作させて頂きました。  いや。。普通にセンターテーブルとしても

使えますが、あくまでもプレイテーブルです。 (;^_^A 

贅沢過ぎますね。。 O様オーダー有難うございました☆



話は変わりまして、以前、雑誌掲載の為に

ブラックウォールナット一枚板を使ったデスクが

地元雑誌3月号に掲載して頂きました☆



このウォールナットのデスク自分の部屋に持って

帰りたい程いい感じです。(笑) ちなみにノーマジーンさんの

3月号の29ページに掲載して頂いてます。(^^



最後にもう一つ! ホワイトオークの節有り材が

一立方と数は多くありませんが、新たに入荷しました。

最近、節有のオークが人気なので材不足でしたが

安心しました。

※無垢のオーダーキッズプレイテーブル製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


2018年02月14日

木のベンチの楕円2段ホゾと無垢オーク×アイアンテーブル完成!



以前、木のコロコロベッドをお買い上げ頂きました

お客様より木のベンチの追加製作依頼を頂き

木のベンチ製作しています。 製作を担当している椅子作り好きな

職人さんが高い耐久性ある楕円2段ホゾを作っていたので



組み立て前にカメラにおさめてみました。 (組み立てたら見えなくなります。)

ちなみに楕円ホゾは注射器のピストンを引き抜く時の

ように真空上になり抜けにくく、角ホゾのように四隅から空気が抜ける

ような事がないので長年使っても角ホゾより抜けにくいメリットがあり

世界の有名チェアメーカーも楕円ホゾを採用しています。

今回、小さな部材に2段の楕円ホゾ加工。

引き抜こうとするとホゾから抜け出る前に木材が破損してしまうレベル

良きホゾだと思います。 組んだら見えなくなりますが...(2回目)

※(ちなみにドミノのチップではなく一本の木材から製作しているものです)



続いて栃木県のK様よりオーダー頂いております

お馴染みの人気のテーブルrectangle が完成しました。

サイズは (W1500×D800×H700×) ㎜ です。



何度も紹介しているので紹介不要と思いますが

無駄のないスタイルで長年つなっていても飽きのこない

無垢×アイアンテーブルです。(^^

K様オーダー有難うございました☆

※無垢のオーダーチェア&ベンチ製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村