2018年07月23日

極上ウォールナット40㎜天厚テーブル&チェアセット完成☆



週明けです。今日は関東地方で40度近い気温になり

全国的に猛暑が続いています。 お隣の国は最近まで

自転車だったのが全て化石燃料車に変わりつつあり

1年で日本の10年分以上の排気ガスを出している訳ですから

地球も悲鳴上げ猛烈な速度で温暖化が進みますよね。(;^_^A

自分も化石燃料を使った車を使ってるので人の事は言えませんが

車が無いと生活に支障が出るので、原発、火力に頼らずに

太陽光、風水などの自然エネルギーから得た電気自動車、

もしくは水素自動車のコストダウン化に期待したいです。



さてさて、今日は東京都のT様よりオーダー頂いております

極上のウォールナット板材を使用したテーブルとチェアが完成しました。

サイズはテーブルw1600×D800×H700mm 

チェア  w460xd500xh770(sh440)㎜ です。 

ウォールナット材の天厚40㎜セミオーダーは久しぶりな気がします。

40㎜厚のウォールナットは金額も高いのにも関わらず

信頼してネットにてオーダー頂いてますので、期待に応えて

良質な板の山の中から厳選したウォールナット材を使用させて頂きました!

最近のウォールナットは素材不足で原木が細くなってるので

4枚接ぎの天板は希少です♪ (^^



チェアは背もたれ部分を削り出したチェアで

曲線と浮かんだ様な座面が特徴がです。 エッジが全て丸みが

付いているのでウォールナット材のような落ち着いた素材でも

優しさを感じさせてくれます。 ファブリックは新作のファブリックを

使用し微妙に色違いのファブリックをオーダー頂きました☆

イイ感じのダイニングセットなので、お客様も気に入って頂けるかと思います!

T様オーダー有り難うございました☆

※極上のオーダー40㎜厚ウォールナットテーブル cube a stamp MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


Posted by soyokaze at 17:54無垢のオーダー家具

2018年07月20日

工房ショップ外装工事(後期)開始!とアクアキャビネット完成!



今日は梅雨明けに予定していた

工房ショップの外装工事の為の足場が組まれました。

丁度、梅雨前に工房ショップの裏側を塗装して

梅雨に入り豪雨などの影響もあり、かなり延び延びになってました。

何故か裏側だけピカピカで違和感あった工房ショップも

全体的にリフレッシュするので楽しみです。



ちなみに建物は古くて建て増し建て増しされた建物なので形が歪ですが、

先代から使っている建物なので大事に使いたいと思っています。

丁度、僕が工房に入ったときは、建物もそうですが、

何もかもが古く、木工機械も基本的なものしかないうえに

精度の出ない機械しか無くて、売り上げの中から

コツコツと木工機械の9割を買い揃えたものなので

全て親の七光りではありません。笑 でも、大きな建物があるだけでも

家賃を払わなくていいし、沢山の木材も置けるし

大型重機も置けるスペースまであったので

工房を一から開業されている方より恵まれているなぁ~

と、先代に感謝、感謝ですね。



さてさて、今日は東京都のY様、T様よりオーダー頂いております

無垢のオークキャビネットとメラミン化粧板のウォールナット

カラーにて仕上げたアクアキャビネットが完成しました。

サイズは無垢オーク、化粧板ウォールナットどちらも

w600×D300×H700mmです。



オークの天板は何気に一枚板を使用しています。

偶々、木取りをする際に板の山から現れた幅広材で

サイズも良かったので使用させて頂きました。とは言っても

ここはガラス水槽を置く場所なので見えなくなりますけど。(;^_^A

しかし、一枚板は迫力ありますね!



化粧板のウォールナットカラーは先日も紹介しましたが

人気の色カラーで良くでているタイプです。 化粧板は色合いや

木目が全て同じに作れるのは便利だと思います。

ただ、無垢材のようなオンリーワンの個性は出せませんけど

どちらも一長一短ありますね。 お待たせ致しましたが

近日、発送予定です。 Y様、T様オーダー有り難うございました☆


※オーダーアクアキャビネット・水槽台 cube a stamp MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:08無垢のオーダー家具

2018年07月19日

壁掛けTVボードメープル格子パネル製作とウォールナットアクアキャビ×2台完成!



猛烈な暑さが続いています。ネットの記事で見かけましたが

35度超えると蚊が活動しなくなると言う事を目にしましたが

個体差もありますが、厳しい暑さになると本当に蚊は余り飛んでませんね。

今、活動すると命に関わると分かってるみたいですね。

小さいけどちゃんと感じ取る事が出来るですね。



さてさて、今日は福岡県のM様よりオーダー頂いております

真っ白い木材のメープル材にて製作している壁掛けTVボードの格子パネル

パーツが完成しました。 て、この格子パネルだけ見ると何処に使うの?と

思ってしまいますよね。笑 完成後に紹介したいと思います。 

ちなみにこの格子、よく見ると木目が繋がっていて

良くインテリアショップに並べてある家具メーカーの格子は

コスト削減のために別の家具を作った木材の余りを寄せ集めて

着色し色合わせて格子を作ってますが、

※(ウォールナットだったらウォールナット色り色合わせ作業の事)

森の贈り物の格子は一枚板のパネルを格子状に仕上げるので

色合いはもちろんの事、木目も揃うのが特徴です。

下段の板材も完成してますので、残すは棚板付けたら

完成品をご紹介出来ると思います。(^^



続いて神奈川県のO様、埼玉県のO様よりオーダー頂いております

アクアキャビネット cube a stamp が完成しました。

サイズはw670×D300×H700  w450×D300×H700㎜

で色カラーはウォールナットカラーのメラミン化粧板にて製作しています。



化粧板でも相変わらずウォールナット人気は高いです。

ちなみにw670サイズの配管穴パターンはB+Cタイプで

天板から配管を取り回すホースを限りなく見せない

スッキリさせてる配管加工です。 扉を開けて中から

見るとこんな感じで無駄がありません。



w450タイプの穴パターンはB+背面クーラー排熱加工を施しています。

この暑い時期は部屋にクーラーを掛けるか水槽用のクーラーを

付けるかどちらかになると思いますが、水槽用クーラーは部屋に見える形で

設置するとインテを損ねるのでキャビネット内に設置したいお客様は多いです。

もちろん、背のみでも大丈夫とは思いますが

理想は2018年06月26日のブログにも紹介している扉に空気取り入れダクトカバーを

取り付けるのが良いかと思います。

クーラーの性能を高めるのは前から新しい空気を入れて背部から排熱を出すのが

一番冷えて電気消費量も違ってくるかと思います。(^^

O様オーダー有り難うございました☆

※オーダーアクアキャビネット cube a stamp MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 18:11無垢のオーダー家具

2018年07月18日

ゼブラウッドとホワイトアクアキャビネット完成!と cube a stamp 新作予定☆



猛暑日続いてますね。 福岡久留米は10日連続35度以上の猛暑日ですが

今日は40度以上気温が上がった地域もあるのでまだ良い方かも。

そんな暑い日が続いている関係か少しでも涼しさを求めて

アクアキャビネットのオーダーが増えています。

水草水槽にグリーンネオテトラが群れを成して泳いでる姿は

水の中に吹く風のようなイメージで体感温度が下がるような

涼しさを感じますよね。(^^ 



前置き長くなってしまいましたが、今日は同じ兵庫県からオーダー

頂いております、ゼブラウッドにてオーダー頂いたT様とT様より

オーダー頂いております、メラミン化粧板にて製作したアクアキャビネットが

完成しました。 サイズは同じくw600×D300×H700mmです。

穴パターンは同じくAパターンの側面から配管を取り回すタイプです。

何気に偶然にもネーム、お住まいの地域も仕様も良くにてますね。笑



色はナチュラルに縦縞模様が特徴のゼブラウッドカラーと

マットホワイトが特徴のアクアキャビネットです。

個人的にゼブラウッドはとてもいい感じの木目ですね。

本物のゼブラウッドの一枚板の天板が当工房にありますが

見た目はよく似た感じです。 ナチュル系はオークかアッシュの

オーダーが多いのですが、ゼブラもカッコいいのでありですね。(^^

ホワイトは様々なシーンに良く馴染む事から根強い人気です。

T様オーダー有り難うございました☆


追伸: アクアキャビネットのオーダーが増えてきているので

cube a stamp の 新作を出してみよう。っと思っています。

実際、アクアリウムを管理をしている観点から、

ここがもっと便利だといいな~と思っているアイデアがもう一つあるので

夏場は試作が出来る1年で唯一の時期でもありますので。笑

アクアリストの観点から作るキャビネットなので

今までにない新しい発想のキャビネットになる事と思います。

完成したら紹介しますねー!(=゚ω゚)ノ

※オーダーアクアキャビネット cube a stamp MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:05無垢のオーダー家具aqua

2018年07月17日

☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!



連休明けです。連休も猛暑が続いてとうとう命に関わる過酷な暑さに

なってます。今日も当工房の温度計は37.5度まで上がりました。(;^_^A

特にクーラーの入った室内でお仕事されている方などは、まだ暑さに慣れてないと思いますので

外出のさいは体調管理をしっかりなさってくださいね。

さてさて、今日はマロンオーダーの記念すべき第一号の家具なります。(^^

宮城県のT様よりオーダー頂いております

マロン(栗の木)にて製作したリビングテーブルが完成しました。



サイズはw1000×D600×H400mm です。

まだ日本に良質なタモ(アッシュ)が入っていた時を思い出させてくれるような

ナチュラル感と木目が素敵なマロンテーブルです。 最近の北米材は

良質な素材は中国優先に輸出されているので中々木取が難しく

なってきてますが、国産材だと日本で製材しているので良しも悪しも

そのまま工房に入ってくるので良い家具が製作が出来ますね。

あと北米材は価格も凄い上がっているので、良質で価格も

中間マージン抑えてお求めやすいので、コスパ高いマロンを

お客様にお伝えしていきたいですね。


木目も色合いもいい感じなのでお客様も喜んで頂けるかと思います。 

T様オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況ですが、

キャビネット扉アイアン格子部分の塗装を行う外注先が

西日本豪雨の被害にあって窯が一基ダメになってるので焼き付け塗装出来ずに

格子待ちの待機中です。。。

当工房もアイアン作家さんも無事で支障が出てないので

安心してましたが、まさかの塗装屋さんが被害を受けてるとは思ってもみませんでした。

幸い2基あるうち1基は無事に稼働しているらしいので少し納期遅れる感じに

なってます。 お待たせしてすみません。m(__)m


※国産マロン(栗)材のオーダー家具MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月13日

ソープフィニッシュ仕上げの白い☆オーク引き出し付きテーブル完成!



今日も梅雨明けてから連続36度を超える猛暑日でした。

何気にラジオから聞こえてくる天気予報に耳を傾けてみると

福岡久留米はここ最近、日本最高気温がベスト3に入る

猛暑地らしいです。 なるほど。暑いわけですね。笑

お盆前には工房内は40度達しそうですね。 



さてさて、今日は東京都のg様よりオーダー頂いております

ソープフィニッシュにて仕上げたホワイトオーク

ダイニングテーブルが完成しました。

サイズはw1500×D800×H670㎜ です。



今回、ソファーの座面の高さに合わせて製作したテーブルで

少し低めと2本脚で引き出しが4か所取り付けて

仕上げ塗装をソープフィニッシュにて仕上げているのが

特徴です。 また通常、2本脚の揺れを防ぐ梁はくさび止めにて

加工していますが、お客様の希望でくさび止めは和調な感じになるのが

好まないとの事でボルド締めにて製作しています。



そして、オーク材なのに白い理由は北欧チェア、ワグナーのYチェアでも

お馴染みの仕上げソープフィニッシュにて仕上げいます。

通常、固形の石鹸を擦り付けて塗装しますが、

同じ、地元久留米の石鹸メーカー まるは油脂化学 さんが販売されている

液体石鹸 WENNEX(ヴェネックス)を使用しています。

ムラ無く綺麗にソープフィニッシュでYチェアに負けないくらいの

白さをオーク材にて実現しています。 (^^

g様オーダー有り難うございました☆


※ソープフィニッシュ仕上げのテーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:01無垢のオーダー家具

2018年07月12日

アンティーク仕上げのヒノキテーブルと40㎜厚!ウォールナット天板製作



工房室内は梅雨明けて連続36度を超える日が続いてますが

暑い事は暑いのですが、何だか扇風機なくても36度程度だったら

少し汗ばむくらいになってきました。 熱中症の症状も全くないので

あとは適度の水分補給と気の持ちようでしょうか。 慣れて怖いです。笑

さてさて、今日は新潟県のI様よりオーダー頂いております

ヒノキ材をアンティーク調に仕上げたテーブルが完成しました。



サイズはw1400×D600×H720㎜です。 ヒノキは油分が多いので

普通に研磨して塗装しても杉やパイン材のようなブラウンは出ませんが

杉は柔すぎるし、パイン材は防腐剤を使用した木材なので

すぐには影響はでないけど、徐々に生体に影響ある薬を使用した

木材なので出来れば家具には使用したくないので、

あえてヒノキ材を使用し綺麗にブラウンが出る工夫をしています。 

最近はウォールナット材の価格上昇に伴い、ウォールナット代用材として

家具メーカーも工房も思案されていてようで、ブラウンを綺麗に塗装して

家具を作る時期もそう遠くないと思いますので、

当工房も着色技術も上げていきたいところです。



ちなみに今、植物オイルのブラウンに染めて一番綺麗に染まる

素材はマロンですね。 木の血管(導管)がクッキリしてるので

着色オイルは入りやすいのがマロンです。

あと、ヒノキとマロン(栗)材は日本人が山に入り木を伐り

日本人が製材(板に)して、日本人が板を乾燥させて、日本人が家具を

作ってますので、海外にお金が流れないオールジャパンの製品になりますので

回り回ってまたお客様のもとにお金が帰って行くメリットがあります。(^^

凄く話が反れましたが、綺麗にブラウンが乗ったアンティーク仕上げの

テーブルなのでお客様も気に入って頂けるかと思います

I様オーダー有り難うございました☆



続いて、東京都のお客様よりオーダー頂いております

ウォールナットの40㎜厚の4枚接ぎの幅広板を使用したテーブル天板です。

あえて40㎜のテーブルを当工房にオーダーして頂いているのでグレードも

最高級の板を使用させて頂きました。 (^^

ちなみに写真は荒材から曲がりや反りを取った状態です。 

ウォールナットはやっぱりいいですね~

ただ最近強気な価格設定を見るとウォールナット人気は

この先もまだ続くのかな?と思ってしまいます。


※ アンティーク仕上げのテーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:20無垢のオーダー家具

2018年07月11日

涼を求めてアクアキャビネット×2台完成と!新しい形のTVボード☆



工房がある福岡県久留米市は梅雨明けと同時に

昨日、今日と36度を超える猛暑になってます。 かなり極端で

体がついていけません。お盆前には40度超える日も出そうで怖いです。(;^_^A

さてさて、こんな暑い時期に涼を求めてかアクアキャビネットのオーダーが

増えてます。 見るだけでも体感温度が下がりそうですもんね。(^^



まずは東京都のS様よりオーダー頂いております

セミオーダー品のチェリー化粧板を使用したアクアキャビネットです。

サイズはw750×D450×H700㎜で 正面から見た感じは通常の

cube a stamp ですが、背板側から見ると80㎜の空間を

作る特殊な造りになってます。 この部分に配線を纏められるのか

特殊なフィルターを使って濾過するのかはわかりませんが

穴加工位置も細かく指定頂いて製作したアクアキャビネットになってます。

初めて製作したキャビネットなのでどんな感じにお使いになるか

気になります。笑 I様オーダー有り難うございました☆



続いて東京都のI様よりオーダー頂いております

ウォールナット化粧板にて製作さいたアクアキャビネットが

完成しました。サイズはw900×D450×H750㎜です。

サイズは中型サイズの高さをセミオーダーで700→750㎜に変更して

製作させて頂きました。



900㎜サイズの水槽は小型水槽に比べると水替えの量は増えますが

一度、水質が安定すると苔も出来にくくメンテナンスの時期が長いのが特徴で

水景も黄金比率でレイアウト出来るのが特徴だった気がします。

小型魚も群れて泳ぐ姿も見る事も出来るので、管理やレイアウトの構図など

水質が安定する理由から60㎜の次に人気のあるサイズです。(^^

I様オーダー有り難うございました☆




最後のもう一つ!最近どんどん薄型テレビになってきてますが

なんとその厚み1㎝切れて重さもすごく軽い!そんな薄型、軽量TVに対応した

新しい形のTVボードです。 実際にはまだ形にしていない商品ですが

工房にてそのTVボードの使い方をスケッチにてお客様に伝えると

面白く理想に近い形になるとの事でオーダー頂いている物件です。

素材はお客様も好みの白い色の素材を使い、

マットホワイトのアイアン支柱に同じハードメープルでも

特に白いメープルが取れる産地のハードメイプルを使用したTVボードです。

元々は別の用途で使用されている物を最近の軽量、薄型になっている

TV本体を取り付けて使うものになります。 完成したら あーなるほど。

て、なるんですけど。この画像だけでは何をどう使うか分かりませんよね。笑

こちらのTVボードはお客様のお宅に実際に取り付け設置予定なので

撮影OKでしたら紹介させて頂きますね☆

※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 18:07無垢のオーダー家具

2018年07月10日

中国からのお客様とオーク×素材アイアン脚テーブル完成とマロン家具第一号☆



今日の午前中、お隣の国、中国から若い夫婦が工房にいらっしゃました。

日本語が上手で福岡空港からドライブついてに工房に立ち寄られたとの事でした。

お隣、中国は景気良いのでしょうね。 価格は気にせずに良いものをお探しとの

事でした。 で、ふっと思った事なんですが。

最近の日本人の身の回りの品は知らず知らずに安価な外国製品に変わり

日本製を見る事は殆どなくなり、お隣の国は出来るだけ良いものをと

純日本製を買いに足を運んでいるようで、変な時代になってきましたね。(;^_^A 

日本を支える自動車産業もそのうち他国でも作れる電気自動車に代わり

価格競争や性能などでアメリカGMのにのまいになり

他の産業も輸入品に頼りすぎて物作りと経済力を失ってしまった日本。

ってならないと良いですね。 政治家はカジノを作れば大丈夫!と言ってますが。笑



さてさて、今日は千葉県のU様よりオーダー頂いております

オークと素地仕上げのアイアン脚テーブル rectangle が完成しました。

サイズはw1500×D800×H700㎜ です。

今回の特徴として通常、焼付マットブラックアイアン脚を使用しているところを

金属そのままの風合い素地仕上げにてオーダー頂きました。

ただ、そのままでは錆びるので、、、マットクリア塗装を施しています。



天板は凹凸の無い節ありのAグレードのオーク材を使用しています。

さり気なく節が入ってて、ナチュラルな風合いに仕上がっています。

U様オーダー有り難うございました☆



最後にもう一つ!

マロン第一号のオーダー家具が仕上がってきています。(^^

マロンは日本の木、国産材で作りも森の贈り物で作ったものです。

マロンは良い家具の素材ですが、まだまだ知名度が低いために

外材に頼る必要がありますが出来るだけ素材も作りもオールジャパンの

内需主導型経済成長に貢献出来ればいいですね。

完成したらまた紹介します!

※ オーク×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月09日

豪雨、アクアキャビネットとバードキャビネット製作その2



大雨で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

先週は西日本を中心に豪雨で各地で大きな被害があり

当工房がある福岡県久留米でも土地が低い場所で冠水して被害がありました。

年々、雨の降る量が経験した事のない降り方でいつ何処で災害が

起きてもおかしくないので、防災の大切さを改めて思いました。

当工房は幸い何事もありませんでしたが、多くのご心配のメールや

お電話を頂き有難うございました。 m(__)m 感謝、感謝です!



話は変わりまして、今日は神奈川県のS様、兵庫県のT様より

オーダー頂いております、ヒノキ材とオーク材にて製作した

アクアキャビネットが完成しました。

サイズはオーク 材 w600×D300×H700㎜ ヒノキ材w600×D450×H700㎜です。



標準仕様のcube a stamp wood アクアキャビネットで

穴パターンをA+Bタイプに 扉蝶番を油圧ダンパー式にして

自動でゆっくりと閉まる仕様に仕上げています。

どちらもナチュラル系のウッドキャビネットで

ライトグリーンの水草が映えそうなキャビネットです。(^^

S様、T様、オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況です。

少し前は下部のみ形が出来ていましたが、下部には天板が付いて

上部も随分仕上がってきました。ビスを使わずに木組みで

作っているキャビネットなので時間掛かってますけど凄く良い出来て

お客様も喜んで頂けるかと思います。 (^^ 

残すはアイアン格子扉フレームですが、扉が付くと凄く良い感じに

なると思います! 塗装はウレタン仕様なので完成まで

お時間頂きますが、壁掛けTVボード製作など他の過程に移っていきます。

※ オーダーアクアキャビネット・バードキャビネット製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

  


2018年07月06日

アッシュ×アイアン脚の一体型テーブル完成!



今日は朝から夕方まで強い雨が降り続けていて

福岡県は大雨警報がずっとなってます。 雨には強い地域ですが

最近の気象は予想を上回る事態になるので何事も無いといいです。

外出を控える警報も出てますので今日は少し簡単にブログを書きます。

さてさて、今日はリピーターの東京都のO様よりオーダー頂いております

人気の無垢×アイアンテーブルが完成しました。



サイズはw1100×D650×H680㎜です。天板はアッシュの柾目にて

製作させて頂きました。最近は中々手に入りにくくなりっている

アッシュ(タモ)の柾目を使った希少なテーブルです。

このアッシュ柾目も在庫がなくなってきてるので

もうしばらくしたら見れなくなりますね。(;^_^A

O様オーダー有り難うございました☆



最後にもう一つ。 一体型の脚の素地仕上げの

アイアン脚も仕上がってきました。 素地のままでは錆びるのでマットクリア塗装で

金属に幕を張り錆から守ってくれてます。 ちなみに塗装無しの場合

塗装で誤魔化す事が出来ないので溶接接合のプロと素人の作りに差がでてきます。

まるで一本の角棒を折り曲げて作ったような溶接技術は

類似品が沢山ある中、あえて rectangle を選んで頂いている

理由の一つだと思います。 (^^


※ 人気の無垢×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年07月04日

スニーカースツールご紹介とオークテーブル&ベンチセット完成!



久々晴れました。 とは言え台風一過による晴れ間なので

また梅雨に逆戻りです。 工房横の木々に蝉の鳴き声も聞こえるように

なったので梅雨明けも近いと思います。 さてさて、今日は京都府のS様

よりオーダー頂いております。ホワイトオーク材を使用した

ダイニングテーブルとベンチが完成しました。



テーブルサイズは w1400×D800×H720㎜ ベンチはw1200×D350×H420㎜です。

ベンチの方は先に完成していて、ようやくテーブルの方も仕上がりました。(^^

仕様は凹凸の無い節が混じる」Aグレードの天板にて仕上げ、

脚は根元から床先へ細くなるテーパードカットにて仕上げました。

スクエアカットの脚に比べるとスタイリッシュになりますね♪

お待たせ致しました。m(__)m S様オーダー有り難うございました☆



続いて先週土曜日、曇りの日でご紹介出来なかった。

スニーカースツールを紹介します。(^^

スニーカーブームで普段からスニーカーを愛用している方が

多いと思いますが、やっぱり出かける前に靴ひもを

結ぶのがメンドクサイですよね。



玄関上がり框は低すぎるし、屈んだ姿勢から足の力だけで

立つのは気持ち(よいしょ!)と気合必要ですよね。 

そんな時にスニーカースツールがあると便利!

座の高さは日本人の平均身長から導き出した

靴ひもを結ぶにはちょうど良い高さ、そして立ち上がる時も

両サイドの肘置きを利用して立ち上がる事が出来るので

凄く楽々です♪ サイズもコンパクトサイズ!

まだHPに掲載していないアイテムですが

工房ショップの入り口でその使い勝手の良さを実感して頂けます。

お近くの方、遠くのお客様もHPにサイズ感など記載しますので

気になる方はお気軽にお問い合わせください☆


※ オークダイニングテーブルとスニーカースツールMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:48無垢のオーダー家具

2018年07月03日

ベリー一枚板と板座の格子チェア完成とチェリーバードキャビネット製作☆



台風、接近中です。 風と言うよりも大雨に警戒した方が

よさそうですね。 さてさて、今日は福岡県のU様よりオーダー頂いております

ベリー一枚板テーブルとオーク材にてチェアセットが完成しました。

先に天板は仕上がっていましたが、テーブル脚とチェア2脚がようやく完成です。



テーブルサイズはw1820×D900~930×T58㎜ほぼ長方形の一枚板に

オークのチェアが規格デザインF06をファブリックを板座に変更して

製作したチェアです。 今日も照明頼りの撮影になっているので

ナチュラル感をお伝え出来ませんが、ライトブラウンと縦縞の

模様が美しい一枚板です。 ゼブラウッドに良く似た素材で

日本での流通は少ない一枚板です。



チェアはベリーに合わせたオーク材にて製作し

背もたれ部分は格子で座面は板座にお尻の形に削り出した

座面なので板座に座ってる感覚を忘れさせる

座り心地にしてくれるチェアです。 板座のチェアは

一枚板に馴染みますね。 高級感あります♪

U様は同じ福岡県のお客様なので直接納品予定で

もしお客様の許可がおりましたら設置後のお写真を

紹介致します。 (^^

※(晴れの日納品なのでその魅力をお伝え出来るはずです。)



続いて同じ福岡県のお客様よりオーダー頂いております

バードキャビネットを製作中です。 素材は

総無垢のブラックチェリー材にて製作しており、

上下段ある中、まずは下部の上部を置く台の部分を製作しています。

上段はフクロウさんが入る居住スペースになり、上段も同時進行中ですが

作りが凝ってるので製作に時間掛かってます。

日本の一般、住宅は杉とパインを組み合わせて家を作っているのに

ブラックチェリー材で作る住居って・・・・。

ハリウッドスターの豪邸と同じですね。 (;^_^A


※ ベリー一枚板ダイニングテーブルとチェアMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


Posted by soyokaze at 17:52無垢のオーダー家具

2018年06月30日

玄関先に便利なオーク材で製作したスニーカースツール完成!



日本各地、大雨降ってますね。

森の贈り物がある福岡筑後地方も次から次へと

雨雲が流れこんでいて、時より雷がなり

まだ3時ですけど、薄暗いです。

今日は玄関先にあると便利なスニーカースツールの

紹介を予定してましたが、暗すぎて写真が撮れないので

また来週紹介したいと思います。(^^;;

それでは良き週末を! 

※ 暗すぎて写真が撮れなかったMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


2018年06月29日

B.チェリーの学習机とオーク壁掛けシェルフ完成☆



梅雨末期で纏まった雨が降ってますね。今は小康状態ですけど

朝は凄い雨が降ってたようで、(寝てましたが)通勤途中の川は

濁り濁流となって流れていました。 もう少しで梅雨明けしそうなので

何事も無く梅雨明けして欲しいですね。 さてさて、今日は奈良県のI様

よりオーダー頂いております、ブラックチェリー材にて製作した

学習机が完成しました。



I様は以前にも学習机をオーダー頂き今回、二度目のご注文になります。

リピートありがとうございます☆ サイズはw1100×D600×H720㎜

引き出しは2か所取り付けております。学習机はワゴンも一緒に

お作りしていますが、ワゴン無しでもオーダー可能です。(^^

今回、経年変化で赤みがますブラックチェリーにて製作させて

頂きました。お子さんの成長と共に深みのある赤色に染まっていく

素材です。I様、学習机のオーダー有り難うございました♪



続いて東京都のS様よりオーダー頂きました

無垢のオーク材にて製作した壁掛けシェルフが完成しました。

S様はアクアキャビネットに壁掛けミラーもオーダー頂いております。

サイズはS、M、Lと規格がありますが、CD2枚飾れるサイズの

Lサイズ(横450×縦125×高さ110×厚20)㎜にて製作させて頂きました。

ちなみに飾り棚だけじゃなくスマホも置けて充電も出来るので、

一石二鳥の壁掛けシェルフになります。 壁掛けミラーも近日

完成予定です。 完成しましたまら、また紹介させて頂きます☆

※ 無垢のオーダー学習机製作のMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村   


2018年06月28日

まんまるマロンのベンチとオーダーベンチ完成!



夏のボーナスの影響か高額家具のお問い合わせが増えてきました。

今日もモンキーポッド一枚板をお買い上げ頂き、

その他にも大型家具のお問い合わせを頂いております。

夏のボーナスって8月のお盆前と思い込んでいましたが

公務員は6月末なんですね。 早い! 



さてさて、今日は京都府のS様よりオーダー頂いております、

ホワイトオーク材にて製作したBench-01が完成しました。

テーブルの方はまだ植物オイル乾燥待ちで

先にベンチが完成した事とベンチ繋がりで

試作のベンチも合わせて紹介しようかと思いまして。笑

ちなみにサイズはw1200×D350×H420mmです。

今回、脚の形状をスクエアカットからテーパード加工に変更し

スマートな脚に仕上げました。  テーパードカットはスタイリッシュな

デザインに仕上がるの人気の脚加工の一つです。

テーブルはもう少しお時間頂きます。m(__)m



続いて、まんまる優しい形のマロンのベンチが完成しました。

テーブル、チェアより少し遅れて完成したまんまるベンチです。

森の贈り物の規格品のベンチはシャープなデザインのベンチが殆どで

角を落とした丸みのあるベンチがなかったので、先日のテーブルに

合わせて製作しました。



脚は丸脚で座面の角と四隅もまんまる仕上げて優しい形に仕上がっています。

角から丸になると随分とイメージ変わりますね。(^^

ちなみにもう一つファブリックバージョンのベンチも用意してましたが

クッション材の発注が遅れて完成少し後になりそうです。

また完成しましたら紹介します!

※ 世界の木々を使ったオーダーベンチMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村



  


Posted by soyokaze at 17:46無垢のオーダー家具

2018年06月27日

引き出し付きのアクアキャビネットと脚もの色々!



蒸し暑い一日でした。出来るだけエアコンは使わないように

したいところですが、ショップの方はとうとうクーラーが可動しました。

工房の方はサウナ状態なので天国と地獄を行き来しています。笑

さてさて、今日は東京都のS様とM様よりオーダー頂いております

メラミン化粧板にて製作したアクアキャビネットが完成しました。

サイズはホワイトカラー(W600×D300×※H750)㎜

チェリーカラーが約(W450×D320×H700)㎜です。



チェリーのキャビネットには水槽を管理するにおいて必要なアクア器具を

収納出来る引き出しを取り付けています。一般の家具で引き出しは付いてて

当たり前のようですが、アクアキャビネットになると耐久性の問題から

殆どついてないので、別の場所に器具を収納していると

思いますが、cube a Stamp の引き出し付きキャビネットは外見は化粧板でも

重さを支えるフレームには広葉樹の硬い木をを使用しているので

引き出しを取り付ける事が出来ます。 メーカーを含む別の工房の水槽台は

MDFや合板、杉、パイン辺りの安価な針葉樹で作ってるので引き出しを付けるには

強度不足になります。やっぱり引き出しあると便利ですよね!

他にも油圧蝶番は別オプションにて付けています

最近は9割のお客様が油圧ダンパー式蝶番を選ばれています。(^^

S様、M様オーダー有難うございました☆



最後にホゾで組んだ脚ものの家具が色々出来てきています。

色んな形ものものがあっておもしろいと思い撮影してみました。

また完成しましたら紹介します!


※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:51無垢のオーダー家具aqua

2018年06月26日

排熱ダクトカバー付きアクアキャビ と ベンチの楕円二段ホゾ加工



今日も午後から薄日が差して蒸し暑い一日でした。

少し晴れると蒸し暑いのでどちらかと言うと一日雨が助かります。(笑

さてさて、今日は愛知県のK様と三重県のS様よりオーダー頂いております

メラミン化粧板を使用したcube a Stampが完成しました。

サイズはいずれもw600×D300×H700㎜です。



今回、チェリー化粧板のお客様の方には

正面排熱用のダクトカバーを取り付けました。 キャビネット内で

クーラーを使うとどうしても背の排熱穴だけではキャビネット内の温度が上がり

外部フィルターを通して水温の上昇につながってしまいますが

新しい空気を正面から入れて背面から排熱する事によって

水温上昇を抑える効果があります。見た目も悪くなくて

中々良い感じです。 



以前にも何度か紹介しておりHPにオプションとして

記載する予定でしたが、中々時間取れなくてブログを隅々まで

見て頂いているお客様のみ加工している感じです。

更新遅くてすみません。(^^;  ウォールナットカラーも

人気で今日も直接工房にお越し頂いたお客様からオーダー頂きました。

ダークブラウン色はオシャレですもんね!

K様、S様オーダー有難うございました☆



話は変わりまして、マロンのベンチも着実に製作進んでいます。

写真は椅子作りを担当している職人が加工したもので

ベンチの丸脚に楕円2段ホゾを入れる工程です。丸脚にホゾを入れるのは

高度なホゾ加工が必要となってきます。 外国製の椅子は安価で手に入りやすい

椅子ですがダボやネジで繋いで形を作ってるので、接着剤の寿命が椅子の寿命になりますが

しっかり組まれた椅子は長年お使い頂く事が出来ます。

椅子を完成させると、どんな作りで作ってるのか分からなくなるので

あえてブログにて紹介しました。ちなみにこのホゾを抜こうとすると

ホゾ部分はそのまま残り別の箇所から木が破損してしまいます。

見た目も良いし強力なホゾの安心感がありますね。


※ オーダーアクアキャビネット・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:55無垢のオーダー家具

2018年06月25日

一台二役のウォールナットテーブル完成!



週明けです。 沖縄の方では梅雨が明けたようですが、

福岡はまだ梅雨、真っ最中なのですが、今日は晴れて真夏並みの

一日でした。それもそのはず工房の温度計を見ると33度でした。

暑いはずです。(;^_^A

さてさて、今日は東京都のI様よりオーダー頂いております

幕板の無いテーブルでお馴染みで、規格テーブル Squareが完成しました。



サイズはw1700×D900×H700㎜です。 今回、ダイニング用の脚と

リビングテーブル用のスペア脚も一緒にオーダー頂きました。

脚を交換するだけでダイニングにもリビングテーブルになるのが特徴で

普段はダイニングテーブルとして使って、来客の予定がある場合は

リビングテーブルに変えれるので、多く方に座って頂けるかと思います

他にテーブルを買う必要も無く場所も取らない所が便利ですよね。



また Square のデザインの場合テーブル四隅に脚を取り付けていますが

お客様の希望で脚の取り付け位置を長辺、短辺共に50㎜内側に取り付けています。

少し脚が内側に入るだけでイメージ変わりますね! 天板はウォールナットの

節有で凹凸の無い天板です。 深いウォールナットブラウンとさり気ない節が

入っている事で無垢の天板らしい表情がまたいい感じです。

I様オーダー有り難うございました☆

※ ダイニング&リビング兼用テーブルのMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:50無垢のオーダー家具

2018年06月23日

お客様よりお便り※(オフィスに無垢のテーブル設置後のお写真)



週末です。今日は雨の中なのでお客さん少ないかな?と思いましたが

午後からお客様がみえて家具一式、ご検討頂きました。(^^

一度に沢山検討して頂けると凄く嬉しいですね!

さてさて、今日は東京都のK様より

オフィスに設置して頂いたテーブルのお写真を頂きました☆



ドラマのワンシーンに出てきそうな空気感が凄く素敵です。(^^

一番大きいテーブルは入り口から搬入が難しとの事でしたが

無事に設置出来て本当に良かったです。

流石にw2400のテーブルは迫力が違いますね。

存在感が凄いです。素敵にお使い頂き本当に嬉しい限りです。

K様、お写真有り難うございました☆


※ 無垢のオーダーテーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村