2012年08月31日

長物接ぎ合せと振り子時計の下地作り

長物接ぎ合せと振り子時計の下地作り

今日は朝から長物の接ぎ合せを行いました。
サイズはw2400サイズ。 ここ最近このサイズに縁があるのか、ちょくちょく作業やっている様な。
使用はデスクとしてご注文頂いております。

長物接ぎ合せと振り子時計の下地作り

ちなみにジョイントは三つ指フィンガーです。板厚が4/4インチクラスなら
締め付け圧500KのK-bodyクランプで、当て物して大きなハンマーで叩きながら
締め付けると綺麗に付く事を発見。 ちなみに4/5インチ以上に使っている
四つ指フィンガーになるとグンと締め付け圧が変わりますのでK--bodyじゃ全く歯が立ちません。

長物接ぎ合せと振り子時計の下地作り

その他にも振り子時計の下地も作りました。
材の厚決めに大型バンドソーを使っているですけど、
ホワイトオークの280㎜真四角を真っ二つにするのには結構勇気が必要です。
素材を持つ部分(長さが)無いので下手すると材が吹っ飛びますので
治具を作って材が浮かない様に工夫しています。

ちなみにバンドソーの下は金属キャラピラー式の送りです。
インバーター内臓なので、一定の速度で製材が出来るので固い素材ほど役に経ちます。

そうそう、今回の振り時計なんですけど
これも、また他に無いデザインで良い時計が出来そうな予感です。 
フレームはあえて主張しないシンプルな真四角なんですけど数値は斬新。
余り種明かしすると 木工房プロペラハウスさんに怒られそうなのでやめときます。(笑)

さて、明日は完成なるか?!大きな箱物完成か?


                  ※長物天板から厚物製材までこなす長物接ぎ合せと振り子時計の下地作りMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村






同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
アンティーク仕上げの無垢ヒノキ×アイアン脚テーブルとチェリーのブックスタンド完成!
(桜)チェリー四方転びテーブルとケヤキ、ブビンガ、チェリー一枚板。
ナチュラル色、木目が美しい無垢クリ×アイアン脚ワークデスク×2台完成!
サーフボード型の無垢クリ×ウォールナット折り畳みテーブル
無垢ウォールナット×アイアン脚テーブルと国産広葉樹クリのスツール完成!
無垢クリ材を使ったダイニングセット完成&春の新生活に向けて家具出荷ラッシュ!
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 アンティーク仕上げの無垢ヒノキ×アイアン脚テーブルとチェリーのブックスタンド完成! (2020-04-08 17:57)
 (桜)チェリー四方転びテーブルとケヤキ、ブビンガ、チェリー一枚板。 (2020-04-07 17:42)
 ナチュラル色、木目が美しい無垢クリ×アイアン脚ワークデスク×2台完成! (2020-04-06 17:35)
 サーフボード型の無垢クリ×ウォールナット折り畳みテーブル (2020-04-03 17:42)
 無垢ウォールナット×アイアン脚テーブルと国産広葉樹クリのスツール完成! (2020-04-03 17:31)
 無垢クリ材を使ったダイニングセット完成&春の新生活に向けて家具出荷ラッシュ! (2020-04-01 17:38)