2018年07月21日

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!

タイトル通りですが、大量のマロン材が当工房に入荷致しました!

厚みは36mmなのでテーブル、チェア、ソファー、ベッド材の入荷になります

箱はサイズの小さいアクアキャビネット材まで製作が可能ですが

TVボードやリビングボードなどの大型箱もの24㎜材はまだ入荷していません。

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!

トラックの積載量を超えるので全て入荷してませんが、残りもかなりの量を製材しているので

他の工房さんに分けて、使っても使いきれないかもしれません。笑

ちなみに板材のみの販売も可能なくらい在庫がありますので

材木店さんと変わらない価格でお譲りする事が出来ます

エンドユーザー様に限らず業者さんもお気軽にご連絡ください☆

(栗の木)マロン材を大人買い!超大量入荷☆ 広葉樹の森をもう一度!

素材の質感はオークにも引けを取らない原生林から出てきた良質なマロン材です。

ショップの横が倉庫になるので木の質感を見て購入する事が可能です。


最後に!マロン材の流通が多くなると、外材の使用が減り

外国に通貨が流れないので国内で通貨が循環し内需拡大に繋がります。

また、国内の広葉樹を使う事で杉やヒノキのような一年中、緑のままのような

単調な山では無くて、秋になると赤、黄、黄緑、緑といった様々な色を付ける

モミジ(メープル)どんぐり(オーク)などの木々たちの色彩豊かな

広葉樹の山、そして木を使う→植林→使う→植林といった

循環が生まれ持続可能な森林になっていきます。


中々、厳しいかもしれませんが福岡には家具の産地、

大川もあるので日本の広葉樹を使った家具を広めて

九州の森から色豊かな広葉樹の森になってくれたらうれしいですね。




同じカテゴリー(日々の出来事)の記事画像
白壁古民家を活かしたゲストハウス(福岡県吉井町)へ沢山のベッドを納品してきました。
ウォールナットダイニングセットを福岡県大牟田市まで納品に行ってきました。
アンティーク仕上げの引き出し付きアクアキャビネットと出荷ラッシュ!
2020年仕事始め!
クリ材を使用した家具一式をお届けに行って来ました☆
無垢家具の修理ご依頼の品、完成とお客様よりお便り。(ウォールナットテーブル)
同じカテゴリー(日々の出来事)の記事
 白壁古民家を活かしたゲストハウス(福岡県吉井町)へ沢山のベッドを納品してきました。 (2020-03-11 17:36)
 ウォールナットダイニングセットを福岡県大牟田市まで納品に行ってきました。 (2020-03-09 17:34)
 アンティーク仕上げの引き出し付きアクアキャビネットと出荷ラッシュ! (2020-01-29 17:40)
 2020年仕事始め! (2020-01-06 17:16)
 クリ材を使用した家具一式をお届けに行って来ました☆ (2019-11-26 17:26)
 無垢家具の修理ご依頼の品、完成とお客様よりお便り。(ウォールナットテーブル) (2019-11-16 15:42)