2017年10月23日

アンティーク調 オスモカラー(ブラウン仕上げ)のヒノキテーブル完成!

アンティーク調 オスモカラー(ブラウン仕上げ)のヒノキテーブル完成!
週明けです。季節外れの台風強かったですね。

遠く離れた福岡でも長い時間強い風が吹いてました。本州の皆さん

大丈夫でしたか? 話は変わりまして、今日は京都府のS様より

オーダー頂いております、アンティーク調テーブル

アンティーク調 オスモカラー(ブラウン仕上げ)のヒノキテーブル完成!

植物性カラーオイルの王様でドイツ製(オスモ)社の塗料にて

仕上げたヒノキテーブルが完成しました。 サイズはw1200×D750×H720㎜です。 

アンティーク調 オスモカラー(ブラウン仕上げ)のヒノキテーブル完成!
植物カラーオイル(ブラウン)で仕上げると、新しく作ったばかりのテーブルも

既に使い込んだアンティーク感が出るのが特徴です。

ちなみにヒノキの場合余り研磨しすぎると油分を含んだ木なので塗料が

馴染まなく通常サンドペーパー400番で仕上げている所を

240番止めで仕上げる必要があります。

いつも丁寧に研磨してくれてる職人さんも当初、あれ?塗料が

のらない ???マーク付いてました。(笑)


最後に以前、イギリス製の植物カラーオイル(ワトコ社)も

取り扱っていましたが、塗料の価格が安く、色も良いですけど

工業系の塗料匂いがキツく ※(乾いたら若干匂いは無くなります。)

ですが、本当に植物オイル??と思わせるくらい匂いが酷く頭痛がしたので

あえて3倍高コストの純植物カラーオイルオスモを使用しています。

工業系塗料の匂いがダメな人は仕上げ塗料は良く見た方がいいですよ。


※仕上げ塗料(イギリス製の植物カラーオイル)or (ワトコオイル&ワックス)の

キーワードは注意が必要です。(;^_^A


※アンティーク調ヒノキテーブル(高品質カラー植物オイル)アンティーク調 オスモカラー(ブラウン仕上げ)のヒノキテーブル完成!MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
棚板付き無垢アンティーク天板×マットブラックアイアン脚テーブル完成!
クリアンティークテーブルと引き出し付き無垢材アクアキャビネット完成!
桜の花びらのような輪切りと複数枚の一枚板が仕上がりました!
無垢クリ材のダイニングテーブル・チェアセット完成!
無垢クリ材を使ったワークデスクと丸脚仕様のテーブル完成!
フルオーダーの無垢クリ材テーブルとオーク×ウォールナットチェア完成!
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 棚板付き無垢アンティーク天板×マットブラックアイアン脚テーブル完成! (2021-12-08 17:26)
 クリアンティークテーブルと引き出し付き無垢材アクアキャビネット完成! (2021-12-07 17:34)
 桜の花びらのような輪切りと複数枚の一枚板が仕上がりました! (2021-12-06 17:21)
 無垢クリ材のダイニングテーブル・チェアセット完成! (2021-12-04 15:42)
 無垢クリ材を使ったワークデスクと丸脚仕様のテーブル完成! (2021-12-03 17:26)
 フルオーダーの無垢クリ材テーブルとオーク×ウォールナットチェア完成! (2021-12-02 17:28)