2021年10月01日

帯鋸仕上げの店舗カウンター5枚とオークアクアキャビネット完成!



福岡県にておしゃれなホーム&ストアデザインを手掛ける

S工務店様よりオーダー頂いております

クリ材を使った店舗カウンターが完成しました。

工房内での撮影の為に余り綺麗に写っていませんが

凄くかっこよく仕上がってます!



今回、原木を板に変える製材工程でつく帯鋸痕を残した

男前な仕上げになります。 この仕上げがオスモアンティーク仕上げと

マッチしておりとてもおしゃれなんです。

アンティーク照明と組み合わせると凄く雰囲気が出ると思います。

是非、施工後のお写真をみてみたいものです。

S様、オーダー誠に有難うございました!



続いて、愛知県のT様よりオーダー頂いております

無垢オーク材を使ったアクアキャビネットが完成しました。

サイズはw900×D450×H700㎜ 穴加工はBタイプになります。

近年のウッドショックの中でもっとも値上がりしている

オーク材を使ったアクアキャビネットになります。

ちなみにウォールナット材よりもリーズナブルな

オーク材でしたが、今やウォールナット同格の素材に

なってしまいました。



ホワイトオーク材はそこまで質の良い木材ではありませんが

割れやすく濃淡の強弱などワイルドさが魅力的なんでしょうね。

ちなみに値上がりの要因はアメリカ・中国などの住宅需要増もありますが

長く燃え続ける事から薪として需要があるみたいです。

(高級過ぎる薪ですね・・・) 

と、話が脱線しまいましたが、

T様オーダー誠に有難うございました!

※無垢オーダーカウンター・水槽台MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


Posted by soyokaze at 17:36無垢のオーダー家具