2020年07月14日

無垢クリ材を使った耳付きベンチ完成とウォールナットコンセントカバー!



今日もどんより曇り雨です

ずっと日差しが無い日が続いているので植物達も少し元気が

無い気がします。ちなみに雨が止むと蝉たちが合唱し

始めるので梅雨明けも、もう少しかな?思っています。

さてさて、今日は東京都のI様、同じく東京都のI様より

オーダー頂いております国産広葉樹クリ材を使用した

耳付きベンチが完成しました。



サイズは(ナチュラル)w1350×D300×H450㎜

(アンティーク×2)w1300×D300×H430㎜です。

耳付きベンチになると一台一台、異なる形をしているので

とても面白いですね。 ちなみに近年の家具主力材

(ウォールナット・チェリー・オーク)などの北米材は耳を落とした状態で

日本に入ってくるので北米材で耳付きベンチ製作は難しいですけど

国産材の場合、原木から加工していきますので

耳を残した状態で家具を作る事が出来ます。(^^



家具のセレクトショップに行くと耳付家具を置いてない事は

ありませんが、手作業で磨く工程が多い事から

耳付き家具は高級なイメージがありますね。

一台、一台個性ある耳付きベンチでお客様も

きっと喜んで頂けるのではないかと思います。(^^

I様、I様、オーダー誠に有難うございました☆



続いて宮崎県のY様よりオーダー頂いております

無垢ウォールナット材を使用したコンセントカバーを兼ねた

スマホスタンドが完成しました。 こちらのアイテムは

壁にスマホをスライドして充電するタイプで

自宅に帰ったらいつもの位置ですぐに充電出来るが便利かつ

お部屋のアクセントにもなるアイテムです。

僕の場合、部屋の照明スイッチ部分に取り付けてるので

腰を使う事無くサクッと充電しサクッと持ち出しており

充電忘れる事無くなり重宝しています。

Y様、お買い上げ誠に有難うございました☆


※無垢オーダーベンチ&雑貨MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
  


Posted by soyokaze at 17:43無垢のオーダー家具