2012年10月16日

アフリカンチェリー一枚板ロングカウンター加工


疲れた~今日も良く働いた!
なぜかここ最近 「蚊」 が めちゃ多いですけど・・・。
山に近いのか?工房横の雑草をカットしてないのか?分かりませんが
えらく多いです。それに動きも機敏でプチと仲間が潰されても命がけで
(意地で吸ったる!)とシーズン最後の猛攻撃を掛けてきます。

もち、蚊取り線香で応戦してますけど、 
蚊取り線香の煙を掻い潜りヒョロヒョロになりながらも
襲い掛かってくる猛者も居ます。。。 蚊に生まれなくて良かった・・・。としみじみ。

さて、今日は HOME & STORE DESIGN SONS! さんより
オーダー頂いております、レストラン用のメインカウンター
アフリカンチェリー一枚板の加工を行いました。オーダー頂いて直ぐに
乾燥窯に入れて10%位まで含水率を落として出てきたばかりのホヤホヤです。
ちなみに仕上がりサイズは当初w5700だったですけど、最終寸法は
w6070×D950~970×T55㎜仕上げを予定しています。

このサイズになると人力で何とか出来るレベルじゃありません。
男6人でずっとは持って居られないレベルかな。


店舗用の一枚板カウンターは何度か納品させてもらってますけど
MorinoOkurimonoの場合両耳落としのカウンターが多かったですけど、
今回は片耳付きにて仕上げます。お世話になっている製材所で耳落としそして、墨出し
納品は来週の月曜日。時間が無いのでバタバタの加工&ウレタン塗装です。
ウレタンは艶消し100%を予定しています。

納品の際はまた記事にして紹介しますね!

               ※店舗用天然木、無垢一枚板カウンターのMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村  


Posted by soyokaze at 21:37天然木一枚板テーブル