2012年11月24日

ウォールナット×アイアン脚 オリジナルダイニングテーブル完成


今日は東京都のお客様よりフルオーダー頂いております。
テーブルデザインの原型的な形をウォールナット(天板)×アイアン脚を組み合わせた
テーブル&ベンチが完成しました。

※テーブル:w1500×d800×h700㎜ アイアン脚31㎜角 ※(塗装:日塗工のN-30焼付け)
※ベンチ  :w1300×d350×h420㎜ アイアン脚25㎜角 ※(塗装:日塗工のN-30焼付け)


脚のみ完成した時、露骨なイメージでどんなイメージに仕上がるのかな~と
思っていましたが、ウォールナット天板と無駄な装飾を一切加えないテーブルの原型的な
アイアン脚は流行にも囚われないシンプルな形の中でもカッコイイと思えるデザインだと思います。
脚のサイズも31㎜角のテーブル脚にベンチの25㎜角と絶妙にバランスが取れて
テーブル、ベンチ共にお互いを引き立てあっている様に思います。

また塗料にも拘りがあり写真では(曇りだったの良さを伝えにくく申し訳ない)
黒に近い灰色(日塗工のN-30焼付け)を塗装しマットブラックが流行の中でも
新鮮なカラーです。 写真は微妙ですが・・・実物で見ると相当かっこいいですよ!


そして・・・今日の午前中、先日仕上がったばかりのモンキーポッド一枚板no.25
ショップに展示してお昼にでも撮影しようかな~と思っていたら
午前中に東京からお客様が見えて福岡~熊本に行く途中にレンタカーで雨の中
お越し頂きました。当初、ウォールナットの接ぎ合わせのテーブルとチェアを
ご検討中だったですけど、展示したばかりのモンキーポッドに目が止まり
前向きにご検討を頂きHP掲載前に商談中となりました。

以前もウエンジの一枚板もそうだったですけど、これはすぐに売れるだろうな~と
思う一枚板は展示の最中に売れちゃいます。
木も生き物だし何かの縁なんだろうな~と思いました。


ちなみに脚はマットブラックアイアンの4つ脚です。
最近は東京都のお客さんが多くアイアン脚を希望多いです。
流行でしょうか。ちなみにテーブルのアイアン脚に限らずシェルフのフレームや
小物からチェア、ベッドに至るまでアイアンを取り入れた家具が製作可能です。

製作担当者は地元で有名な技術ある鉄工所の工場長を勤め後に
アイアン作家として独立されてある作家さんが作る金属フレームなので
同じアイアン脚の作品だったとしても熟練工が作る作品は耐久性など作り込み精度違います。
塗料も生地仕上げから工業系塗料まで様々な仕様でお作りできます。


最後にアフリカ材のベリウッドもオイル仕上げしました。
正直ここまで綺麗に仕上がるとは驚きな位。良い一枚板でした。
前回のちょっと濃い黄土色だったけど、今回は
淡くナチュラルな色合いにベリ特有の木目カーリーウェーブが出ている
とってもお洒落な一枚板に仕上がってます。

サイズはw2150×d810~880×t54㎜ 元々、輸入が少ない希少価値の高い
木材で木目が綺麗なものになると本当に限られます。ネット検索で ググって見て!

                 ※天然木テーブル×天板×アイアン脚のMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村



同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
工房ショップ外装工事(後期)開始!とアクアキャビネット完成!
壁掛けTVボードメープル格子パネル製作とウォールナットアクアキャビ×2台完成!
ゼブラウッドとホワイトアクアキャビネット完成!と cube a stamp 新作予定☆
☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!
ソープフィニッシュ仕上げの白い☆オーク引き出し付きテーブル完成!
アンティーク仕上げのヒノキテーブルと40㎜厚!ウォールナット天板製作
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 工房ショップ外装工事(後期)開始!とアクアキャビネット完成! (2018-07-20 18:08)
 壁掛けTVボードメープル格子パネル製作とウォールナットアクアキャビ×2台完成! (2018-07-19 18:11)
 ゼブラウッドとホワイトアクアキャビネット完成!と cube a stamp 新作予定☆ (2018-07-18 18:05)
 ☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成! (2018-07-17 18:21)
 ソープフィニッシュ仕上げの白い☆オーク引き出し付きテーブル完成! (2018-07-13 18:01)
 アンティーク仕上げのヒノキテーブルと40㎜厚!ウォールナット天板製作 (2018-07-12 18:20)