2012年08月07日

天然木の時計 下地作り



今日は「木工房プロペラハウス」さんとコラボで作っている
天然木で作る時計の下地を作りました。木取りの関係で変な数値で11個の完成です。(^^;
種類はウォールナット、ホワイトオーク、ゼブラウッド、マグノリアです。
ずっと端材置き場で出番を待っていた厳選端材達の出番です。
イイ板だけを使っているので木目綺麗でしょ~


ちなみに今回の作業は反り防止と
文字切抜きの加工性を良くする為に
集積接着した後に外円Ф260の切り抜きに
電波時計の元、取り付け60×60×6㎜
掘り込み そして、時計の針を通す
中央の貫通10㎜穴の加工です。

作業は時計を作るベースとなる
基盤作りになります。

この後はレーザーで木の表面を焼いて数値を入れてよし、装飾ビットで数値を切り込むもよし
簡単に丸棒を埋め込むもよし。残りの作業は木工房プロペラハウスさんの作業へと移行します。
完成楽しみです。 出来上がったら報告しますね!



今日は一緒にこんな物も作りました。
ちなみに左の画像は失敗作(^^; Ф44にФ20の穴を
開ける作業ですが物が小さいだけに中々上手く円を切り抜けません。
綺麗に円状に抜けていないと、実際使うときに綺麗に抜けてないのが
モロに見えてしまうので僅かなズレも許されません
この意味不明な形は右画像の様に使います。



ちょっと分かりにくいと思うのでアップで撮影すると
こんな感じ。ダブルタップを通したいけど大きい穴は空けたくない
そんな要望を形にしたものです。とは言ってもアクアをやっている人しか
分からないと思いますが(汗) 右はお盆前に出荷予定で
オイル仕上げが終わり乾燥棚に保管している天板達です。

さぁ お盆休み直前頑張るぞー。
ちなみにMorinoOkurimonoのお盆休みは12~15日を予定しております。
近日HPの方でも告知させて頂きます。宜しくお願いいたします。

                        ※天然木の時計屋のMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(天然木雑貨/小物)の記事画像
人気のモンキーポッド輪切りとオークの壁掛けミラー完成!
B.チェリーの学習机とオーク壁掛けシェルフ完成☆
3辺引き出しが特徴のホワイトオークテーブル完成と男前の節有りテッシュケース!
お軸掛けキャビネット完成と一枚板ベリーとウォールナットテッシュケース等々
桜のローションティッシュケースと無垢の濃淡を活かした鉄脚テーブル完成!
B.ナットスツールとミャンマーチーク&パープルハート壁掛けミラーお買い上げ☆
同じカテゴリー(天然木雑貨/小物)の記事
 人気のモンキーポッド輪切りとオークの壁掛けミラー完成! (2018-07-02 17:45)
 B.チェリーの学習机とオーク壁掛けシェルフ完成☆ (2018-06-29 17:42)
 3辺引き出しが特徴のホワイトオークテーブル完成と男前の節有りテッシュケース! (2018-06-07 18:03)
 お軸掛けキャビネット完成と一枚板ベリーとウォールナットテッシュケース等々 (2018-05-23 17:44)
 桜のローションティッシュケースと無垢の濃淡を活かした鉄脚テーブル完成! (2018-05-16 18:01)
 B.ナットスツールとミャンマーチーク&パープルハート壁掛けミラーお買い上げ☆ (2018-05-02 17:52)