2018年03月29日

オシャレな双胴翼シェルフ と ヒノキ柿渋仕上げテーブル完成☆



以前、お客様からオーダー頂いていた

北欧デザインのリビングボードを製作した時に

引き戸の取っ手に採用した形がオシャレで素敵だったので、

その技術とデザインを壁掛けシェルフ活かしてみよう!

と、職人さんとの会話の中から生まれた

1940年代の双胴機をモチーフにした

新作シェルフ WING が完成しました。



北欧家具のデザインから生まれているので

シンプルながら無駄のない美しいフォルムが凄くオシャレです

職人さんはジブリに出てきそうと言ってましたが。(笑)

WINGは小物、雑貨を飾るのは勿論、CDのジャケットを飾ったり

スマホを充電出来るスマホスタンドとしても使う事が出来る

複合型のシェルフになってます。



ちなみにWINGは翼が一枚のone wing タイプと

翼が2枚の twin wing の二種類になります。 

製作は受注製作ではなく纏めて複数台製作しますので

在庫が無い場合は暫くお待ち頂く形になります。 m(__)m 


サイズは ■ one wing w510×D125×H160mm

■ twin wing w510×D320×H320mm   

※ 価格は2万円台を予定しています。

近日、HPにてUP予定です。



続いて山梨県のI様よりオーダー頂いております

ヒノキ材を使用し柿渋塗装にて仕上げたテーブルが完成しました。

サイズはw1400×D800×H710mmです。 

お客様は出来れば国産材に拘りたく希望は

国産桜(山桜)を希望されてましたが、近年山桜の

流通は少なく価格的にお高くなるので



国産材のヒノキに柿渋を塗る事で淡いピンク色の

桜テーブルの風合いに仕上げました。

柿渋×ヒノキは遠くから見たらブラックチェリーに近い感じに仕上がり

時間の経過で色合いが濃くなる事も似ている事から

良心的な価格にて桜の風合いが楽しむ事が出来ます。

ちなみに手前のベンチは別のお客様の家具のブラックチェリーのベンチです。

とても似てるでしょ? ヒノキの香りは柿渋を塗ると膜を張るのか

香もグッと抑える事も出来ます。 I様オーダー有難うございました☆

※桜のオーダーテーブル&壁掛けシェルフMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
一台二役のウォールナットテーブル完成!
お客様よりお便り※(オフィスに無垢のテーブル設置後のお写真)
沢山収納出来るオーク×アイアン脚のシューズボックス完成!
超巨大な輪切りテーブル×クロスアイアン脚とマロンのチェア♪
ホワイトアッシュ×アイアン一体型とチェスナット(栗材(アンティーク仕上げ)
アッシュ格子テレビボード完成!
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 一台二役のウォールナットテーブル完成! (2018-06-25 17:50)
 お客様よりお便り※(オフィスに無垢のテーブル設置後のお写真) (2018-06-23 16:25)
 沢山収納出来るオーク×アイアン脚のシューズボックス完成! (2018-06-22 17:37)
 超巨大な輪切りテーブル×クロスアイアン脚とマロンのチェア♪ (2018-06-20 18:05)
 ホワイトアッシュ×アイアン一体型とチェスナット(栗材(アンティーク仕上げ) (2018-06-19 18:17)
 アッシュ格子テレビボード完成! (2018-06-18 18:04)