2018年01月18日

アンティーク調のデスクワークテーブルと複数アクアキャビネット完成!



今日は立て続けに一枚板のお問い合わせがあり

既に消費税駆け込みが始まってるのかな?

と思いつつ仕事&一枚板の撮影に追われた一日でした。

さて、今日は兵庫県のS様よりオーダー頂いております

国産材(ヒノキ)をアンティーク調デスクに仕上げた

テーブルが完成しました。



サイズは(W1850×D450×H700)㎜

長さに対して奥行はD450サイズと横に長いワークデスクです。

以前も紹介しましたが、アンティーク調に仕上げている

家具の大半はパイン材(大量の防腐剤)をベースとした素材と

※(詳しくは検索 『パイン材 防腐剤』 )

仕上げオイルにワトコオイルの(工業系の臭い)で

気管が弱い方だと気分を害するオイルは使わない

防腐剤を必要としないヒノキに世界一良質な純植物性

カラーオイルのドイツオスモオイルを使用した

オイルにて仕上げたテーブルです。

安心して末永くお使い頂けると思います。(^^

S様オーダー有難うございました☆



続いて東京都のK様、Y様、北海道のK様メラミン化粧板を使用した

アクアキャビネットが複数台完成しました。 

サイズは約(W700×D350×H700)㎜ 化粧(ビーチ)

w600×D300×H700㎜×2台 w450×D300×H700㎜です。

化粧(ウォールナット)



化粧板は安定した木目(柄)と色合いで作れるのがいいですね。

ちなみに圧倒的にウォールナット色のオーダーが多い中

ナチュラルで明るめのビーチは凄く目立ちますね。(^^

そうそう、このウォールナット化粧板にも拘りがあって

このウォールナットの化粧板は

森の贈り物のオリジナルウォールナット化粧板で

ある程度、数が纏まらないと作ってくれない

ウォールナット化粧板で毎日、

無垢のウォールナットの表情を

見ている目から出来るだけリアルなウォールナットに

仕上げて欲しいと頼んだ特別な化粧板だったりします。(^^



最後にもう一つ明日は引き戸のリビングボードが完成する

予定です。 写真は引き戸、扉の取っ手のUPですが

角の無い丸みのフォルムがカッコよくないですか?

自己満足ですが。(笑) では、また明日。。

※ 良質な素材を使ったアンティーク調テーブル製作MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事画像
一台二役のウォールナットテーブル完成!
お客様よりお便り※(オフィスに無垢のテーブル設置後のお写真)
沢山収納出来るオーク×アイアン脚のシューズボックス完成!
超巨大な輪切りテーブル×クロスアイアン脚とマロンのチェア♪
ホワイトアッシュ×アイアン一体型とチェスナット(栗材(アンティーク仕上げ)
アッシュ格子テレビボード完成!
同じカテゴリー(無垢のオーダー家具)の記事
 一台二役のウォールナットテーブル完成! (2018-06-25 17:50)
 お客様よりお便り※(オフィスに無垢のテーブル設置後のお写真) (2018-06-23 16:25)
 沢山収納出来るオーク×アイアン脚のシューズボックス完成! (2018-06-22 17:37)
 超巨大な輪切りテーブル×クロスアイアン脚とマロンのチェア♪ (2018-06-20 18:05)
 ホワイトアッシュ×アイアン一体型とチェスナット(栗材(アンティーク仕上げ) (2018-06-19 18:17)
 アッシュ格子テレビボード完成! (2018-06-18 18:04)