2019年01月19日

ウォールナット×アイアンチェア板座取り付けと帯鋸マロン天板完成!


今年は暖冬ですね、朝は氷点下近く下がりますが

お昼は10度以上、気温が上がり福岡では比較的過ごしやすい冬です。

北の方はかなり雪が降ってる地方もあり北と南で随分差がありますね。

さてさて、今日は神奈川県のお客様よりオーダー頂いております

ウォールナット×アイアンフレームのチェアの

板座取り付け作業も後半になってきました。



一番時間が掛かるのはお尻の形に合わせて

座面を削り出す作業ですね。 機械と職人さんの手鉋で仕上げています。

ウォールナットとマットブラックのアイアンフレームがおしゃれですね。

来週からはテーブル製作に入っていきます。(^^



最後にもう一つ!

マロン材にて帯鋸入りの天板を作成しました。

通常の仕上げと違って帯鋸が入ると使い込まれた

古材に見える感じが凄くいいですね。 テーブル存在感だけで

お部屋の雰囲気をガラッと変えてくれそうな感じです。

マロン材限定ですが、帯鋸仕上げも天板の仕上げの一つとして

加えていきます!


※無垢×アイアン家具製作 MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村