2018年10月09日

無垢テーブル(マロンアンティーク仕上げ)×アイアン傾斜脚テーブル完成!



連休明けです。 11月入ってまた連休なの!?と

言うくらい連休増えましたね。週末の度に連休が来ている気がします。(;^_^A

さてさて、今日は神奈川県のY様よりオーダー頂いております

マロン材をオスモブラウンを使用してアンティーク調に仕上げた

アイアン脚テーブルが完成しました。



サイズはw1500×D750×H730㎜です。

通常仕様よりも少し高いので傾斜角度は変わりませんが

より脚が傾斜しているように見えますね。 ちなみに四方転びなので

どの角度から見ても脚が傾斜しているように見える作りです。

また、天板のエッジは船底R加工を施しており

天板トップからはシャープさが残りつつ裏から見たらソフトなイメージに

仕上がっています。



天板はオスモブラウンにてアンティーク仕上げ。

ちなみにどの木材でもこんなに綺麗にブラウンが染まる訳じゃなくて

マロンの導管(木の血管)が良く出てる木材だから出来る事と

研磨のテクニックで出している着色方法です。

写真が小さいのでお伝え出来ませんが、

大きい画像はHPのTOPページにあるインタグラムgalleryに掲載しています。

かなり良い色合いが出てるので是非見てってください☆

きっとお客様も喜んで頂けるかと思います♪

Y様オーダー有り難うございました☆

※無垢マロンアンティーク仕上げ×アイアン脚テーブルMorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村