2018年07月17日

☆マロンオーダー第一号☆ リビングテーブル完成!



連休明けです。連休も猛暑が続いてとうとう命に関わる過酷な暑さに

なってます。今日も当工房の温度計は37.5度まで上がりました。(;^_^A

特にクーラーの入った室内でお仕事されている方などは、まだ暑さに慣れてないと思いますので

外出のさいは体調管理をしっかりなさってくださいね。

さてさて、今日はマロンオーダーの記念すべき第一号の家具なります。(^^

宮城県のT様よりオーダー頂いております

マロン(栗の木)にて製作したリビングテーブルが完成しました。



サイズはw1000×D600×H400mm です。

まだ日本に良質なタモ(アッシュ)が入っていた時を思い出させてくれるような

ナチュラル感と木目が素敵なマロンテーブルです。 最近の北米材は

良質な素材は中国優先に輸出されているので中々木取が難しく

なってきてますが、国産材だと日本で製材しているので良しも悪しも

そのまま工房に入ってくるので良い家具が製作が出来ますね。

あと北米材は価格も凄い上がっているので、良質で価格も

中間マージン抑えてお求めやすいので、コスパ高いマロンを

お客様にお伝えしていきたいですね。


木目も色合いもいい感じなのでお客様も喜んで頂けるかと思います。 

T様オーダー有り難うございました☆



続いてバードキャビネット製作状況ですが、

キャビネット扉アイアン格子部分の塗装を行う外注先が

西日本豪雨の被害にあって窯が一基ダメになってるので焼き付け塗装出来ずに

格子待ちの待機中です。。。

当工房もアイアン作家さんも無事で支障が出てないので

安心してましたが、まさかの塗装屋さんが被害を受けてるとは思ってもみませんでした。

幸い2基あるうち1基は無事に稼働しているらしいので少し納期遅れる感じに

なってます。 お待たせしてすみません。m(__)m


※国産マロン(栗)材のオーダー家具MorinoOKurimono

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村