2012年09月05日

モンキーポッド一枚板 リビングテーブル完成



朝晩は随分涼しくなってきましたね~
南国九州も過ごしやすくなりました。 まぁ 昼は相変わらず猛暑日和ですが・・・。
さて、今日は福岡県久留米市のお客様からオーダー頂いております
モンキーポッド、リビングテーブルが完成しました。サイズはw1500×D800~820×H360㎜
天板はショップに展示している既に仕上がっている天板なので、午前中に脚を取り付ける
金具埋め込み作業を行い午後からテーブルに歪みなど無いかショップ2Fで点検をしました。

※(仕上がっている天板は脚のみの製作になりますので長くお待たせする事はありませんよ。)



ちなみに脚の取り付けは天板に金具を埋め込むレッグジョイント。
このタイプの金具を取り付けると様々な脚が取り付け可能になります。
今回はローテーブル様に低く製作していますが、後にダイニングとして
使いたい時はダイニング用の長い脚をオーダーする事が出来ます。

特に離れた地域のお客様でもテーブルを工房の方に送り返す手間も無く
脚のみオーダー頂ければ、脚が到着後は脚を交換するだけで、
ダイニングにもローテーブルにも変身する事が出来ます。

中には既にスペア脚として同時に製作する事も良くあります。
また、脚の形状も四角はもちろん丸脚、傾斜脚など脚の形状を変える事も可能で
万が一デザインに飽きが来てもイメチェンも可能です。

一枚板モンキーポッドは人気で良くお問い合わせを頂いております。
現在検討中のお客様もいらっしゃって、家族会議中です。
高い買い物なのでゆっくり、ご検討ください。

さて明日、納品予定です!頑張ります。

                      ※モンキーポッド一枚板のMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村  


Posted by soyokaze at 21:46天然木一枚板テーブル

2012年09月04日

B・ウォールナットリビングボード

今日の夕方、以前、当工房で働いて頂いた僕と年代が変わらない職人さんが
工房に来てくれました。最近は多くのご注文を頂いて職人さんが足らない状況が続いていて
良い仕事をしてくれた、職人さんなので是非ともと声を掛けたのですが、
やはり難しそうな感じです。(^^;

福岡は家具の町、大川があり職人は沢山居る様ですが
殆どライン生産で作られているために一つの事は特化して上手なんですけど、
別注家具の様に図を見て最初から最後まで家具を完成させる事は出来ません。

今回、声かけした職人さんは別注家具専門の職人さんで、
フラッシュから無垢の家具も図面を渡せば1から10まで安心して
任せられて若くて有望な方です。時間を置きながら三顧の礼で何度か声掛けてみます。 
多分無理でしょうが・・・。  天然木を使える家具職人誰かいないかな~。



話は少し長くなりましたが、
千葉県のお客様からオーダー頂いております、B・ウォールナットリビングボードが完成しました。
今回のリビングボードは木目を活かした全カブセ、扉にて製作しております。
木目を横目に使う事で流れのある表情に仕上げました。



扉を開けると引き出し無しで、全て可動棚。
ピッチはお客様指定にて加工。背を除く全てウォールナット材で作っている
贅沢なリビングボードです。

今日はいつもよりも帰宅が遅かったので、この辺で!

                           ※家具職人募集中のMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村



  


Posted by soyokaze at 23:18無垢のオーダー家具

2012年09月03日

B・ウォールナット 木目を最大限活かした扉



今日はリビングテーブルの扉を作成しました。
本当は土曜日には仕上げたかったですが、ショップの方でも接客もやっているので
予定通りに進まない事もあります。まぁ、他から見たら物作って接客もしてと大変そうに見えますが
とても充実しているので、全然、苦になりませんよ!

話は戻りまして、今作っているリビングボードは木目を横目に使い最大限に木の木目を
活かした扉になります。結構ありそうで、以外に無い木目を横目に活かした扉の作りです。
当工房ではリビングボードと言えばこのタイプが良くオーダー頂いています。
高さが低いTVボード位の横目タイプは沢山ありますが
リビングボードクラスの高さになると、急に木目を横目に活かしたタイプから
良くある縦目や框扉になってきます。 

実は木工の三種の神器の自動カンナと呼ばれる厚みを
通す道具がどこの工房や家具メーカーにもあるものなんですが、
幅が最大600幅までしかカンナを掛ける事が出来ませんので、それ以上の幅になると
実質手カンナで仕上げる事になります。その為に引き出しを付けたり扉を付けて
自動カンナに通る600以内に収まる様に作ってありますが
今回の扉は100㎜オーバーの700㎜。その慨、あって迫力ある扉に仕上がってます。



ちなみにこちらの本体に扉を取り付ける予定です。
既にオイルは終っており、扉も今日の夜にオイルフィニッシュやっておいたので
明日には取り付け出来るでしょ。完成楽しみです。



それと・・・w2400のデスクも完成しており、ヒノキアクアキャビネット×2も完成しました。
ヒノキのアクアキャビネット製作の時アクシデント発生で、いつもは組み立てる前に
側面の長方形の穴を加工してキャビネットを組み上げていますが、加工忘れて完成後、
穴加工の最中にルータービットが回転中にも関わらず、無意識で刃物の回転している所に
指を入れてしまい、手を負傷してしまいました。(^^; 

2~3日位で直るレベルなのですが、
これが木材をカットする鋸だったらゾッとしますね。。。

ここで同業者の方々に知恵袋を一つ。
※(カットバンがない時はマスキングを張ると気が逸れて痛くなくなりますよ。
だし、良くはなりませんので、あしからず。(笑) あくまでも応急処置です。)

             ※怪我してカットバンが切れた時はマスキングのMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

  


Posted by soyokaze at 22:22無垢のオーダー家具

2012年09月02日

看板の原案とパンフレット完成!



恥ずかしい話なんですけど、じいちゃんの代から続く当工房は創業62年にも
関わらず余り地元に知られておりません。(^^;もともと、Fベット社の特注品(テーブル、ソファ)や
ベットの規格品をメインにお仕事をしていたので、加工所らしい看板は揚げていたですけどね・・・。
ちなみに結婚前の(妻)は当工房の前を通勤路として通っていたにも関わらず (7年間・・・)
何の仕事をしているか分からなかったレベルです。 何処まで知名度ないねん!(爆) 

今現在もインターネット中心で家具を作っており地元に根付いておりません。(^^;
ただ、最近はインターネットを見て地元久留米市はボチボチなんですけど
福岡、熊本市内から良くご来店頂くようになりました。

そこで超スローペースで進んでいた地元に根付こう!
作戦がチョッピリ進行しました。 工房の中にショップを作ろう!も
その一貫で去年完成したばかりですが、今回は工房の看板とパンフレの作成です。 

ちなみに画像は看板の原案です。
ショップの前にも小さな看板とネームサインはありますが、
道路に直に面していて余り目立ちません。
今回の看板は3×6板サイズでウォールナットの木目の帯が上下に入り、
工房のロゴと仕事の内容を中心にポンと入れたシンプルで長く使える
フラッグ調のデザインにしました。

また、当工房の周辺は街灯が少ない上に道幅が狭いですけど、
抜け道として使われているので、夜間も交通量が多い事から
看板をダウンライトで点灯し、運転するドライバーに仕事内容とHPアドレスが
伝われば良いかな~と思い照明も取り付ける予定です。



ちなみにパンフレットが完成して約一ヶ月経過していますが(汗)
ブログで正式に紹介するのは今回初めて。既にお持ち帰り頂いた
お客様もいらっしゃると思いますが、看板と同じデザインで作っていますと
言うよりパンフレットの方が早かったですけど、コロコロ違うデザインを持ってくるのも
アレなんでデザインを統一しています。

その他にも久留米の商工会に加入しているのですが
この度久留米商工会の10月号位(前後するかも)に紹介して頂く事になりました!これは嬉しい!
IT部門はHPが完成するまでSEO対策を止めて頂いており、ブログのキーワード、タグ以外は
SEOは何も行っていない状況です。

その他にもメールアドレスも工房専用のアドレスを頂いておりますが
まだ移行しておりません。まだ(vaioだし。。)最近、請求書と一緒にHPの進行は如何でしょうか?
とITエンジュニア様より丁寧に催促を頂いております。 急がなくては (滝汗)
まだ、小売らしいPR活動は素人ですけど、地元に根付ける様に頑張ります!


                  ※創業62年目。地元に根付いていないMorinoOKurimono


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村  


Posted by soyokaze at 10:51森の贈り物工房ショップ